スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    空気の読めないワンちゃん?

    散歩中の出来事 comments(8) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    ある日散歩コースの中央公園に行ったら

    ランチボックスが落ちていたんだよね。

    ここは春先に冷蔵庫やテレビが捨てられていた場所だから

    また誰かが捨てたのかと思ったけれどポツンと置いてある感じ。



    現在公園は改良工事中だから関係者が忘れて行ったのかな。

    車の中で食べるよりここで食べた方がハイキングみたいで気持ちがいいもんナァ

    でも忘れて行って慌てているだろうなと

    あれこれ想像していたんだけど

    それから1週間くらいして

    同じ場所にビールの空き缶と

    食べ残しと思われるアルミホイルからこぼれたおにぎりの残骸。

    同じ人だとは思わないけどこれは明らかに捨てて行ったんでしょ。



    そう言えば前に

    ここの向かいのお宅の畑に立て札が立っていたんだよね。

    『○月○日じゃが芋を掘って持って行った人がいます。

     これは窃盗です。警察には連絡してあります』

    冷蔵庫やテレビを捨てたり畑のものを盗んだり

    この辺にはよからぬヤツが出没するらしい。


    またある日コスモス公園に行ったら

    「ワンちゃんに触ってもいいですか?」

    と小学校2,3年生くらいの女の子が来て

    くりりん・じゃじゃまると遊んでくれたんだよね。

    【この日はカメラも携帯も忘れて行ったので後日同じ公園での写真】



    くりりんは女の子にくっついて伏せるし

    じゃじゃまるもお座りをして嬉しそうに撫でられていたんだ。

    お隣りで飼っているワンちゃんが吠えて怖かったけど

    最近慣れて来て少し撫でさせてくれて嬉しいなんて話を聞いていると

    かなりご高齢の女性が3人大きな声で話しながら公園に入って来たもんだから

    じゃじゃまるがウッウッと吠えの態勢に入ったのサ。



    すると女の子は

    「このワンちゃんも(じゃじゃ)吠えるの?

     こっちのワンちゃん(くりりん)は全然気にしないで寝そうになってるゥ。

     こっちのワンちゃんは人間だったら空気が読めないワンちゃんだね」

    って。

    「そうかもね」と答えてしまったけれど

    「気にしていないように見えるけど感じているよ」

    と言ってあげた方がよかったかなと後で思ったよ。

    『アナタは空気を読めない子じゃないよ』ってさ。



     

     


     

    ちょっとォ(´・ω・)

    散歩中の出来事 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    ちょっとォ その1

    最近散歩中に

     びっくりしたァ

    って叫ぶことが何回かあってね。

    音もなく(ほかの音で聞こえないだけなんだろうけど)後ろからやって来て

    私の横をすり抜けていく自転車


    【この画像と本文とは何のかかわりもありません】


    思わず声が出てしまってぇ。

    スピードを落とさないで気配もなくギリギリのところをすり抜けて行く。

    若者だけじゃないんだよ。

    くりりんやじゃじゃまる側じゃないからまだいいんだけど。

    いやよくない

    もし私に接触して私が転倒したら

    くりりんとじゃじゃまるのリードが手から離れるかもしれないじゃない。

    自転車が通らない場所まで行くのにどうしても歩道は通らなくてはならないし

    せめてチリンチリンと鳴らしてくれたら・・・鳴らしっ放しになっちゃうかな?

    ここの歩道は自転車は通っていいんだっけダメなんだっけ。


    【この画像と本文とは何のかかわりもありません】


    でも車道を走られるのもなあ。

    だって車を運転しているときに車道を自転車が走っていると危ないんだもの。


    私は自転車に乗りません。乗れないではないよ。

    車の運転免許を取った時教官が言ったのさ。

    「皆さんはこれで車の運転ができるようになったわけですから

     もう二度と自転車に乗らないでください。

     車にとって自転車は大変危険です。」

    もちろん冗談だけど心底納得してそれ以来乗っていない。

    でも私が自転車に乗っていたらきっと言うんだよ。

    「こんな歩道で犬の散歩をさせて邪魔ったらありゃしない。危ないっしょ。」

    「こらあ車!そんなに寄って来るんじゃない!」


    自転車も歩行者も危なくないように早くどこかでなんとかしてくれないかなあ。


    ちょっとォ その2

    家の一番近くの公園。

    この木立の奥がちょっとした広場になっているのだけれど




    そこにはこんな立札が立っていました




    したというのは今年雪が融けてみるとほら。




    毎年雪の季節こうしていたかなあ。

    していたとしてももう7月だよ。早く立てないとまた雪の季節になっちゃう。

    看板がこんなことになっているからというわけではないと思うけれど

    少し前に夫がここに散歩に行ったら

    広場で少年サッカーチームが練習してたんだって。

    許可をしたのかなあ。そうは思えないけどなあ。

    それからしばらくしてその広場を通ると

    見えにくいかもしれないけれど

    ラインを引いた後の草が枯れてこんなになってた。




    草はそのうち生えてくるからまあいいんだけど

    少年にルールを守ることを教えてくれないかなあ。

    許可をもらってたとしたらただの言いがかりだけれど。

    それなら少年野球チームも許可してくれない?

    我が家の息子は少年野球チームに所属してたけど

    やめてくださいの項目の中に野球があったから

    キャッチボールもさせなかったんだよね。


    どうでもいいことなんだけど北海道らしからぬジメジメした暑さのため

    こんな難癖をつけちゃった


     

    ここにフンをすてないで!

    散歩中の出来事 comments(14) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    8月に入ったとたん すっかり涼しくなって
    散歩も朝5時台でなくてもよくなったくりじゃじゃ地方です。

    夏休みに入り学校がある時よりも早起きをして(そんなことはないはてな
    ラジオ体操をしているよい子がたくさん。
    我が家の女の子男の子が通った小学校にもたくさんのよい子。

    後ろの小屋はじゃじゃまるの大好きな



    ウサギ小屋

    犬5  い、いやボクは別に好きでは…。

    ブタ  アッそうか。好きだったのは女の子だった。
        4年生の時 飼育委員になって この日だけ残ってたって
        夏休みのど真ん中に掃除に来るくらい好きだったよォ。
        なんでかお母さんも一緒に。




    ここを下りると ちょっとした広場になっていて
    休みの朝 ここにゴルフボールをいっぱい転がして
    寄せの練習をしている人がいるのォダメ
    いいラフだけれど やめてくださいねぇ怒



    ここを抜けるといつもの散歩道。

    お家の垣根にこんな手作りの看板が。
    お上手拍手・・・そんなことに感心している場合じゃないびっくり
    こんな所に置いて行くのォダメ
    自分の敷地じゃないんだから やめてくださいねぇ怒



    白樺の並木のステキな散歩道でしょ。
    ノーリードでお散歩できたらステキだろうなあって思うけど
    カラスが威嚇してきても大丈夫はてな やめてくださいねぇ怒



    最近こんな看板を見かけました。
    【いつもきれいにトイレをお使いいただき~】っていうあれだよね。
    効果はどうなんだろうっていつも思ってみてるけど
    どうなんだろう。



    春先ここのうんちを掃除していたパピヨン君のお父さんが
    看板を立ててくれないかなあって言ってたけど
    普通に看板はあったよ。雪が積もると隠れちゃうんだね。



    でも夏でもうんちはあるしィ。
    公園がペット立ち入り禁止になったら悲しいから
    持って帰ってくださいねぇ怒

    犬11  ねぇ ねぇ うるさいお母さんだねッ。
        あれ じゃじゃどうしたの?

    犬5  ユ~キちゃんハート
        久しぶりだね。元気だった?
        まだ散歩に出かける気分じゃないの?


    犬4  な~んだか10歳を過ぎると遠くまで行くのがおっくうで。
         あら開かないわこの戸。




    犬5 お母さん開けて。

    ブタ 人のお家の戸を勝手に開けられません。

    犬5 そんなこと言わないでウオオ~ン。



    じゃじゃまるの鳴き声にユキちゃんのお父さんが気がついて開けてくれました。
    久々のご対面。



    じゃじゃまるは 人間怖い ワンちゃん怖い
    カラス以外の動くものみんな怖い(動かないものだっていろいろ怖い)

    なのに ユキちゃんだけは大好きで
    散歩の途中お家の前を通ると必ずのぞいてたの。

    ついこの間まで1日に何回も散歩していたのに
    最近1ブロックくらいしか歩きたがらないって聞いて心配してたけど
    元気そうでよかった。

    犬5 涼しくなってきたから また一緒に散歩に行こうね。

    くりりんはてな もちろん一緒にいたよ。
    他人の女には手を出さないぜぇ って鉢植えの花を食べようとしてた落ち込み 

    カラスの襲来?

    散歩中の出来事 comments(10) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    5日連続真夏日のくりじゃじゃ地方太陽炎
    7月の5日連続真夏日は15年ぶりだとか。
    北海道人及びワンコは少々バテ気味落ち込み
    夕方の散歩は涼を求めて川に足が向きます。

    涼しいだけでなく遊歩道・サイクリングロード・公園が川に沿って続く
    とてもいい散歩道ハート



    パークゴルフ場もあるしね



    と思ったら何十年もここに住んでいるのに今になってこんなものを発見



    河原に近づくにつれてくりりん・じゃじゃまるの足が速まるのは
    大好きな子どもたちの声が聞こえるから



    ではなく

    焼き肉のいい香りが漂うから。
    ここは土日ともなると焼き肉大宴会場と化します。
    我が家も昔は息子の野球チームの仲間とよくここに来ました。



    ブタ せっかく川に来たんだから足だけでも入れたらはてな
    犬11 別に暑くないから汗

    の割に舌がデロデロじゃないかいはてな



    犬5 なに? なんだ! あんなところに ボクのボクの天敵の大群が怒
        おりゃ~怒る
    犬11 おにいやめて。ボクまで巻き添えを喰う困った



    じゃじゃまるのリードを引く手を息子が緩めたから大変
    カラスに攻撃を仕掛けたのォ。



    それを見て焼き肉軍団の中の酔っ払い父さんが
    やれ~やれ~ とけしかけるしィ怒

    ブタ ●(←息子の名前;本名書くよ怒る)何やってるの怒り
       つつかれるでしょ。やめなさい。
       バカ者。(ここは酔っ払い父さんにも言いたかった)

    男の子 いや ちょっと緩めただけだから あそこまでは行けない。
    ブタ こっちが行けなくても あっちが来るでしょ。
       それでなくても じゃじゃまるはいつも見張られてるんだから。


    何考えてるんだか怒 いや考えてないんだか。
    前の記事に書いたでしょ。
    フローリングの床にしょっちゅう頭をぶつけて
    男の子の脳細胞は破壊されたと思われるって。ねっ間違いないでしょ。

    カラスには喧嘩を売るくせに

    犬11  じゃじゃおいで 怖くないよ。
    犬5  こ、怖くはないよ。わかってるよォォォ



    同じ黒なのに 怖くてこの後回れ右をして
    逃げ出したじゃじゃまるでした。

    あの黒の正体は  まっくろくろすけ



    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM