スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ご心配をおかけしました くりりん落ち着いています

    てんかん - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    12日から13日にかけて5回の発作を起こしたくりりんですが

    その後今日まで10日間 からだ全体での痙攣は起こしていません。

    続きの話になるので

    てんかんの話はもうたくさんの方はスルーしてくださいね。



    発作を起こしていない時は普通にという指示なので普通の生活をしています。

    さすがに14日は散歩に出ませんでしたが15日からは散歩も再開。

    15日の朝 公園まではダラダラながらも順調に歩いていたくりりん

    公園を出ようとすると足を突っ張ってテコでも動こうとせず

    腰から後ろ足まで震えていました。

    冬には時々あるので寒いのかと思い家まで抱っこしてきたけれど

    夕方の散歩は暖かかったのに途中で震え出し

    翌朝も公園でブルブル



    それでこの日の夕方は散歩を中止して様子を見ていたら

    家の中でも同じような震え方。

    部分的な痙攣発作かなと思ったけれど震えたのはこの2日だけ。

    他にも立っていて突然腰が砕けたようにお座りしたり

    お座りしたまま目をまん丸にして頭を後ろに反らせてひっくり返りそうになったり

    先週は今までになかった動きにハラハラでしたが

    今は落ち着き眠っている時に体の一部をピクピク動かすくらい。

    これって不随運動?今までもあったのに気づかなかっただけかな。

    あとの変化は

    フェノバールで食欲増進になったのが

    ゾニサミドに変わって食欲減退に変わっていたのに

    臭化カリウムの追加でまた食欲増進傾向になってきたこと。

    この変化は薬の副作用なのかも。



    抗てんかん薬による発作抑制率はせいぜい8割程度で

    残りの2割は薬物治療による完全な発作コントロールが期待できないのだそうです。

    どうせ効かないのであれば副作用もあるので一切薬を服用しないか

    完全に発作を止めることはできなくてもある程度の薬効を期待して飲んでおくか。

    どこまで副作用が許容されるかを判断するのが難しいところですが

    重積傾向のある難治性のてんかん発作が頻発する場合は

    ある程度副作用には目をつぶって発作抑制を優先しなければ

    生命が脅かされかねないので

    軽くても難治性と言われているくりりんの場合は副作用を考慮しつつ

    今の段階では薬を服用させようと考えています。



    古都さんが臭化カリウムについて勉強して教えてくれたことの中に

    気になったことがあったので調べてみたら

    主治医からはゾニサミドも臭化カリウムも体への負担はないと説明されていたけれど

    薬は薬 副作用のないものなんてないよね。

    ゾニサミド

    めまい,眠気、協調運動不全、腎臓結石、食欲不振、吐気,発汗減少

    認知力低下、無気力、鬱、躁、幻覚、皮膚掻痒感

    臭化カリウム

    消化器症状(吐いたり下痢したり、重度の場合には膵炎)、 無気力、多飲多尿、

    運動失調、挫創、発疹、眠気、ふらつき、脱力、活動低下、

    食欲低下(増進と書いてある資料も有)、頭痛、幻覚、昏迷、昏睡

    臭化カリウムは人間のてんかんに古くから使用されてきた薬だそうですが

    人間にはあまり効果が出ないということですっかり使われなくなり

    製造も中止されるようになってきたのだそうです。

    ところが犬に対しては非常に良い効果をもたらしフェノバールと併用すると

    フェノバールの使用量をうんと減らすことができて

    副作用を抑えることができ

    さらに軽い症状であれば臭化カリウム単独でも発作を抑えることができるので

    試薬ではあるけれど多くの動物病院で使用されているのだそうです。


    先週も低気圧が通過したけれど元気に過ごしていたので

    ゾニサミドと臭化カリウムの相乗効果で発作が抑えらるのではないかと

    希望を持ち始めたところです




    これは記録記事と言うことでコメント欄は閉じさせて頂きますね。

    私の記録のためだけのような記事に最後までおつき合いありがとうございました



    *************** ねえねえちょっと聞いて その2 ***************


    私は料理が下手だけれどパンは時々焼くのね。

    と言ってもホームベーカリーが勝手に焼いてくれるんだけど

    昨日焼いたフランスパン

    形は食パンのようでおかしいけれど結構美味しいんだよ



    くりりんとじゃじゃまるにもおすそ分けしたら

    くりりんは手から奪い取るように食べたけれど



    好き嫌いの多いじゃじゃまるは  

    やっぱり顔を背けてしまった



    とこれで終わってしまったらくりじゃじゃらしくないと思ってない?

    期待に添えるかどうかわからないけれど

    フランスパンは材料が少ないので簡単なんダ。

    強力粉・薄力粉・水 最後にベーキングパウダーも一緒に投入・・・

    しちゃだめなのさ

    ベーキングパウダーは別の容器に入れなくちゃならないのに

    勢いで入れてしまった。

    しかも水を先に入れてしまったからすくい取ることもできない。

    前に使っていたベーカリーは材料を全部一緒に入れていたから

    このままでも何とかなるかと思ってビニール袋に取り置いてみたけれど

    結局は1食分ゴミ箱へ。あ〜あ











     

    5回のてんかん発作で臭化カリウムの追加

    てんかん comments(14) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    12日に記事を更新した翌13日にくりりんは連続3回の発作を起こし

    12日から13日にかけて発作は5回になりました。

    2013年11月13日(水)前回から11時間 
                                 AM2:40

      痙攣;あり(2分程度)        うろつき;あり(30分程度)

      失禁;あり            脱糞 ;あり

      泡 ;中量           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし

    私の枕の横で寝ていて起き上がる気配がなくそのまま痙攣。

    痙攣をおこしている間に少量のウンチ。


     2013年11月13日(水)前回から2時間 
                                AM4:50

      痙攣;あり(2分程度)         うろつき;あり(30分程度)

      失禁;あり(少量)        脱糞 ;なし

      泡 ;なし           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし

    前回の発作の後私の布団にもぐって眠っていたがその場所で痙攣。

    痙攣が治まってからいつもよりせわしなく寝室の中を歩き回っていたが

    歩きながらカリカリして呼ぶので夫が庭に連れて行くがウンチはしない。


    起床後私がじゃじゃまるを散歩に連れて行っている間に

    立ったまま体を揺らしていた(AM7:30頃) ので

    息子が声をかけるが反応がなかったとのこと(30秒程度)。


     2013年11月13日(水)前回から4時間 
                                AM9:00

      痙攣;あり(5分程度)        うろつき;あり

      失禁;なし             脱糞 ;あり

      泡 ;あり(少量)        呼びかけ;反応なし

      予兆;不明

    私が座ったところにやって来たと思ったらいきなり目をむいて走り出した。

    抱き上げるとバタバタもがいていたがやがて痙攣。


    受 診(K先生)

    ・最後の発作から30分しかたっていないのに意識がしっかりして普通の状態なので

     発作自体は軽いものだが回数が多いのはよくない。

    ・ステロイドを注射するがこの後2回発作を起こしたら

     脳の揺れを治めるために点滴をしたいので再度来院してほしい。

    ・くりりんの発作は気圧と関係しているかもしれない。

     昨日も低気圧が通っているし 10月26・27日の発作の時は台風だった。
     


    ゾニサミドの量は増やさず臭化カリウムを併用することになる。

    臭化カリウムに副作用はないが

    赤ちゃん返りのような様子が見られるかも知れないとのこと。

    帰宅後はウロウロしたりカリカリ呼んだり落ち着かず

    時々ガウガウしたりじゃじゃまるを威嚇することもあった。

    【病院から帰宅後のくりりん】



    めずらしくよく食べた。

    【じゃじゃまるに取って代わって台所をうろつく】



    目をむいて走り回るなど今までと違う形の発作に

    脳に異常があるのではないかとかなり慌てたのですが

    やっぱり発作の程度は軽いもののようでした。

    昨夜はぐっすり眠り発作も起こさず

    今日は疲れたようで眠ってばかりいますがいつも通りのくりりんです。

    臭化カリウムが効いたのか 

    気圧が安定したのか

    (くりりんが発作を起こした時の天気図を確認すると

     確かにその前後に低気圧が通っていてびっくり) 

    他の何か発作を起こす原因となるものが今はなくなったのか。

    臭化カリウムが効いたのだと思いたいけれど・・・。

    【今日のくりりん】



    とおまけの【じゃじゃまる】















    くりりんのてんかん ここ3ヶ月の経過

    てんかん comments(6) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    くりりんは7月21日に10回目のてんかん発作を起こし

    それまでのフェノバール(フェノバルビタール)は

    効いていないようだからということでゾニサミド(エクセグラン)という

    薬に変わりました。

    これはフェノバールより効き目が強く

    副作用がほとんどないということなので今度こそと期待していたのですが

    7月30日(火)また発作を起こしました。

    この発作は薬を変えてから2週間しかたっていないので

    私も納得の上であと2週間ゾニサミドを同じ量で様子を見ることになりました。

    とここまでが前回のてんかんの記事です。

    その後の経過についてですが自分のための記録も兼ねていますので

    その都度書きとめ長くくどくなっています。

    必要がないところ興味のないところはスルーしてしまってください。



    8月19日定期受診(K先生)

    体重はさらに減って3.55

    1か月で450gの減少。

    まるっきり食べないわけではないので3.2圓泙罵融劼鮓ることに。

    20日間発作が起きていないので薬もこのままゾニサミドで

    量も増やさず(1日2回1/4錠ずつ)様子を見ることになりました。



    2013年9月4日(水)前回から36日
     
                        AM10:10〜10:40の間

      痙攣;不明(多分あり)      うろつき;あり

      失禁;あり           脱糞 ;なし

      泡 ;中量           呼びかけ;

      予兆;なし



    10時10分頃買い物に出かけ

    10時40分頃Webカメラでくりりんがマットの上に伏せているのを確認。

    11時帰宅。

    ドア前の床に泡と多量のオシッコ。

    (雨で散歩に行けず 草が濡れていたので庭に出るのも嫌がり

     朝からオシッコをしていなかったためものすごい量だった)

    足にオシッコをつけてソファの周りを歩いたらしい跡が少し。

    跡から判断するとうろつき時間は短かったと思われる。

    くりりんが伏せていたマットにオシッコのシミ。

    Webカメラで見た時くりりんは発作を起こした後で

    すでに落ち着いた状態だったらしい。

    体を洗った後しばらく私にくっついて服やオモチャを舐めていた。

    時々じっと宙を見つめているので呼ぶと反応しない。

    少ししてはっと我に返ったようになる。

    ほとんど昼寝をしない。



     2013年9月6日(金)前回から2日  AM5:35

      痙攣;あり(1分程度)       うろつき;数分

      失禁;あり           脱糞 ;あり(座薬を刺したせいか)

      泡 ;中量           呼びかけ;反応せず

      予兆;なし

    いつも定位置で眠っていてその周辺で発作を起こすが

    この時はドアの前まで行って痙攣。

    四肢の痙攣だけではなく体全体が飛び跳ねているような感じ。

    受 診(K先生)

    ・痙攣が1分程度でうろつきが数分 落ち着くまで20分程度というのは

     ひじょうに軽い発作。

     痙攣が何十分も続いたり何時間もうろつきまわったりする子もたくさんいる。

    ・軽いので薬を増やしたり相乗効果のために別の薬を足したりせず

     ビタミン剤を飲ませてみたい。(体への影響はなし)


    ・薬を飲んでいても発作が起きるのは薬が効いていないということか。

    ・抑え込むだけは効いていない。

     でも薬のおかげで軽い発作で済んでいるのかもしれないが

     それは薬をやめてみないとわからない。

    ・薬を飲む前からこの程度の発作だったが。

    ・薬で脳からの命令を抑えるわけではない。

     きっかけはわからないが命令は出ていて

     命令が出たときに薬で発作が起きないようにしている。

    ・薬の量を増やすことによって発作は抑え込まれるかもしれないが

     1日中ぼ〜っとしているだけになるかもしれない。

     

    2013年10月6日(日)前回から30日  
                                PM3:30

      痙攣;あり(1分程度)       うろつき;数2〜3分

      失禁;あり           脱糞 ;あり(トイレ前で)

      泡 ;中量           呼びかけ;反応せず

      予兆;4,5日前から散歩を嫌がった。

    前日出かけたので疲れていると思い朝の散歩は軽く 

    その後家の中で静かに過ごしていた。

    立って舌を出しクチュクチュ始めたがいつもより音が大きかったので

    声をかけると立ったまま痙攣を始めた。

    痙攣は1分程度で

    その後2,3分歩き回わりトイレに行ったが中に入れず前でウンチ。

    これは脱糞とは言わないのか?

    お風呂でサッと体を洗う。その後私にくっついて離れない。

    興奮状態はほとんどなかったが翌日朝のうち少しハイテンションだった。



    10月11日定期受診(K先生)

    8月よりさらに200g体重が減少し3.35圈

    ・薬を変えても同じように発作が起きているのであれば

     食欲が増進するフェノバールに戻してみようか

    ・まったく食べないわけではない。 

     フェノバールを飲んでいた最後の方は発作の間隔が短くなっていたし

     1日に2回の発作を起こしたこともあった。

    ・発作自体は軽いものなのでもう少しこのままゾニサミドを続けて

     間隔が短くなるようなら前回も話したが

     MRI検査も考えなくてはならないかも。

     そうなると全身麻酔になるので体への負担が心配だが。


    ・もしMRI検査をして脳に異常があった場合

     手術をしてよくなる可能性はあるのか。


    ・場所による。完全に取りきれる場所もあるし手術できない場所もある。

     完全に取りきれるとしてもまた麻酔をして頭を開かなくてはならない。


    ・もう少し様子を見たいと思うが

     発作を起こすたびに脳細胞が壊れると聞いたので心配だ。


    ・回数より重さなので くりりんくらいの軽い発作では脳へのダメージはない。


    もし脳腫瘍などがあるのなら

    進行しないうちに検査を受けた方がいいのかもしれないけれど

    麻酔のリスクを考えるとためらわれる。
     

     

    2013年10月26日(土)前回から20日  
                                  AM3:40

      痙攣;あり(1分程度)       うろつき;10分程度

      失禁;あり           脱糞 ;あり(外で)

      泡 ;少量           呼びかけ;反応せず

      予兆;4,5日前から散歩を嫌がった。

    眠っていたじゃじゃまるが慌てて私の枕に飛び乗って来たと思ったら

    夫の布団の上でくりりんが痙攣していた。

    1分程度の痙攣の後ウロウロ歩き回っていたので夫が庭に連れて行くとウンチをする。

    庭から戻って来てからは伏せてしばらく舌をクチュクチュし足を舐めていた。

    朝起きてからハイテンションでじゃじゃまるに飛びかかったりしていた。 



    Α2013年10月27日(日)前回から1日  
                                  AM4:30

      痙攣;あり(1分程度)       うろつき;30分程度

      失禁;あり           脱糞 ;あり

      泡 ;少量           呼びかけ;反応せず

      予兆;なし

    私の枕の横で寝ていたがスクッと立ち上がったと思ったら痙攣。

    痙攣が治まっても2,3分横になったまま目を剥いている。

    その後いつもならトイレに行くのだがウロウロ歩きながらウンチ。

    なかなか落ち着かずカリカリ呼ぶので夫が庭に連れて行くが

    雨が降っていたのですぐに戻ってくる。

    その後は少し口をクチュクチュして私の布団にもぐって入眠。

    台風27号と低気圧のせいなのか。


    『回数より重さ。くりりんの発作はひじょうに軽いので様子を見て問題ない。』

    もっと重い発作を起こすワンちゃんのブログを読むと

    その通りなのだとは思うけれど

    いくら軽くても痙攣を起こしているくりりんを

    何もできずに見ているのは辛いことです。

    何日も間を開けず発作を起こすのを見守るか

    薬を増やして発作は起きないけれどぼーっと覇気のない生活に甘んじるか

    麻酔のリスクを冒してMRI検査に踏み切るか。



    11月5日(月)耳介の内側が腫れて臭かったので受診(院長)

    10月26・27日の発作のことも伝える。

    ・1ヶ月発作が起きなければいいのだけれど


    2013年11月9日(土)AM10:00頃

    散歩の途中街路樹の匂いを嗅いでいたと思ったら口をワナワナ痙攣させる。

    名前を呼んでも反応しないので抱き上げるとすぐに治まる。



    てんかんを発症する前にも口だけ痙攣(私にはそう見えた)させることがよくあり

    病院で尋ねると気にするようなものではないと思うとのことでした。

    てんかんを発症した時にもそのことを伝えると

    そのときに声をかけて反応するかどうか確認してほしいと言われましたが

    それからは口だけ痙攣することはなくなっていました。



    11月11日(月) 定期受診(K先生)

    耳は完治とのこと。

    じゃじゃまるがしつこく舐めて炎症を起こしたのかもしれない。

    ・発作が重くないので薬の量を変えずこのまま様子を見たい。

    ・次の受診までの間にどの程度の発作が起きたら受診したらいいのか。

     3日続けて発作が起きたような時はどうか。


    ・重い発作でなければ3日続いても脳が腫れるようなことはないので大丈夫。

    ・9日の口をワナワナさせたのは軽い発作かもしれない




    А2013年11月12日(火)前回から16日  
                                  AM2:30

      痙攣;あり(2分程度)        うろつき;30分程度

      失禁;あり(少量)       脱糞 ;あり

      泡 ;ほとんどなし       呼びかけ;反応せず

      予兆;前日おどろくほどの食欲・夜ウロウロしていつまでも寝なかった。

    私の枕の横で痙攣。庭でウンチをした後寝室を歩き回り

    じゃじゃまるのそばに行って入眠。

    А2013年11月12日(火)前回から11時間  
                                  PM1:50
      痙攣;あり(2分程度)        うろつき;15分程度

      失禁;あり(少量)       脱糞 ;なし

      泡 ;少量           呼びかけ;反応せず

      予兆;夜中の発作との関係でどれが予兆かわからない

    朝起きてから10時半くらいまでずっと眠っていたが

    その後落ち着かず 

    オシッコやウンチのために庭に出たいわけでもなく

    オモチャを出しても遊ばず ご飯を食べたいわけでも 

    抱っこしてほしいわけでもないのに

    ひたすらカリカリと私を呼んでいた。

    やっと眠って30分くらいした時にそのままの姿勢で痙攣。

    その後またひたすらウロウロ・カリカリ。

    息子が帰って来ると背中に張りついてて入眠。




    前日の受診ではMRI検査のことは話題になりませんでした。

    K先生は発作が軽いので今の段階ではこのまま様子を見る方針のようですし

    それに異論はありませんが

    1ヶ月ちょっとの間に5回(口だけの痙攣も含めたら6回)の発作なので

    院長先生の1ヶ月発作が起きなければいいの言葉が気になります。

    この後何回も発作を起こすようであれば

    薬の量の調節をお願いしに行こうと思っています。



    この記事でご心配をおかけしたことと思いますが

    くりりんも私もじゃじゃまるも大丈夫です

    くりりんは発作を起こす以外は元気だし

    私は発作が起きてしばらくはため息が出るけれど半日もすると復活するし

    じゃじゃまるは発作を見るたびに怯えていたけれど

    今では慣れてしまったのか痙攣が治まると

    くりりんがうろついていても鼾をかいて眠ってるから


    じゃじゃまる今シーズン初の雪道散歩です


    くりりんてんかん発作から1年 ⊃靴靴ぬ以後

    てんかん comments(6) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち


    くりりんは7月21日に10回目のてんかん発作を起こし

    それまでのフェノバルビタールは効いていないようだからということで

    薬が変わりました。

    新しい薬はフェノバルビタールより効き目が強く

    副作用がほとんどないということなので今度こそと期待していたのですが

    7月30日(火)また発作を起こしました。


     2013年7月30日(火)前回から9日
     PM3:00

      痙攣;1分弱          うろつき;1分程度

      失禁;あり           脱糞 ;なし

      泡 ;中量           呼びかけ;反応なし

      予兆;甘え・鼻を鳴らす

    朝から私のそばを離れずやっと離れて眠り1時間くらいたった頃

    起き上がって体をプルプルしたが

    いつもと様子が違うので声をかけるとプルプルではなく立ったまま痙攣していた。

    体を支えていると痙攣したまま横に倒れる。

    これまでの発作は四肢を突っ張って痙攣していたが

    今回は体全体を丸めるようにして痙攣していた。座薬を点す。

    ウロウロ歩き回る時にふらつきが見られたが声をかけると見つめ返してきた。



    次の受診まで1週間なかったので病院には電話しませんでした。

    新しい薬を2週間飲んでみて変わった様子があれば教えてほしい


    その中に発作を起こすことも含まれていたし


    この日K先生は出ていらっしゃらない日だったので

    言われることは想像がついたから。

    【2013年7月31日撮影】



    新しい薬・・・実は名前を聞いていませんでした。

    会計の明細に書いてあるかと思ったけれど『内服薬』としか書いていなくて。

    ネットで調べると多分これだろうという薬がありました。

    そして私と同じように名前も詳しい説明も聞かず

    後で問い合わせたという方のブログがあったので

    そのまま引用させてもらうと


    ・薬の名前は?

     ・エクセグラン「ゾニサミド」

      比較的新しい薬で以前はフェノバルビタールしかなかった。

      フェノバルビタールは使用量によっては肝臓に影響を及ぼす副作用がある

      のでに最近では使われなくなってきている。

      その点、ゾニサミドの副作用はほぼないと言っていい。

      現在通院中のワンちゃんでゾニサミドを飲んで副作用が出た子はいない。 


    ・体に負担などは?

      ない。


    ・使い続けていくうちに量が増える事はある?

      ある。 それは、薬の血中濃度が低い場合に増やすということ。

      逆に血中濃度が高ければ減らすことになる。


    ・効かなくなることはあるのか?

      てんかんは免疫系の病気ではないので薬に対しての耐性がつくことはない。

      なので効かなくなるという事は無い。

      もし効かないのならそれは薬の量が足りない場合。


    ・症状が落ち着いてきたら薬を減らし、飲まなくても良くなる

     という話をネットで見たけど?

     てんかんは他の病気と違い目で見て治ったと分からない。

     しばらく発作がないからといって”落ち着いてきた”とは思えない。

     ただ薬が効いてるだけの状態なので飲まなくなるとまた発作は起きる。 

     

    ・発作は無くなる?

     100%とは言えないが90何%の確率、ほぼ出なくなだろう。 

     でもそれには薬の血中濃度が重要なので、

     これから定期的に調べる必要がある。


    30日のくりりんの発作は薬の量が足りなかったということ?

    で さらに調べてみるとフェノバルビタールからゾニサミドに変える場合

    初めのうちはゾニサミドの量を多くすることと書いてありました。

    90%以上の確率で発作を抑えられるというゾニサミドと思われる薬を

    飲み始めてすぐに発作を起こすということは

    てんかんではなく脳腫瘍なのじゃないか

    てんかんだとしても発作を抑えるのは無理で

    この先体に負担をかける強い薬になり

    体が参ってしまうのではないかと暗澹たる気持ちだったのですが

    ゾニサミドの量が足りなかったのかもしれないことがわかり

    気持ちが落ち着きました。




    2013年8月5日(月)受診

    薬品名を確認  ゾニサミドとのこと

    ゾニサミドを飲んでからの様子を伝える

    ・食欲減退 

     
     
    ・時々ぼ〜っとしている。

    ・舌をクチュクチュさせて口の周りに白い泡をつけていることが多い。

    ・7月30日に発作



    フェノバルビタールの副作用として食欲増進があるので

    フェノバルビタールを飲む前の状態に戻ったのかもしれない。

    (くりりんはとても食が細かった)


    ゾニサミドに変えたばかりなので効いていないとも効いているとも言えない。

    血中濃度が高くても発作を起こす子もいるし

    低くても起こさない子もいて

    血中濃度によって発作を起こす起こさないは個体差があり

    あまり調べる意味がない。(フェノバルビタールの場合も)

    ・ゾニサミドの量を増やす

    ・フェノバルビタールに戻して量を増やす(肝臓に負担がかかる)

    ・ビタミンを併せて飲ませてみる

    などが考えられるが

    ゾニサミドを飲み始めて2週間なのであと2週間様子を見て

    どうするか決めていったらいいのではないか。

    くりりんの場合はまだ2種類の薬しか使っていないので

    ゾニサミドが効かないとしても

    このほかにもまだ使える薬があるのでその中に合う薬があるかもしれない。

    ただどの薬でも発作が抑えられない場合

    するかしないかは別にして一度MRI検査を受けるかどうかを

    考えなければならないかもしれない。


    私も納得の上でゾニサミドをあと2週間同じ量で様子を見ることにしました。




    7月22日の受診の時4圓世辰紳僚鼎

    8月5日には3.65圈

    好き嫌いが多いので栄養のバランスのために食べさせていた

    わんこ用フードはほとんど食べず

    手作りのお気に入りメニューでやっと3分の1食べる程度でした。

    調べてみるとフェノバルビタールが食欲を増進させるのと反対に

    ゾニサミドは食欲を減少させるということのようでした。

    でもくりりんは食欲がないというより

    『気に入ったものしか食べない』と思われます。

    VIDAに行ってチキンの野菜ソテーを食べさせると完食

    やっぱり



    体重の減少が心配なので家で食べないなら

    毎日VIDAに通うしかないかとチラッと頭をかすめたけれど

    翌日手作りハンバーグを完食。

    でも食べ方にはムラがあり1日にフード10粒程度で終わりの日もあります。




    7月30日以来発作は起きておらず

    8月19日定期受診

    体重はさらに減って3.55

    1か月で450gの減少。

    まるっきり食べないわけではないので3.2圓泙罵融劼鮓ることに。

    また薬も20日間発作が起きていないので

    このままゾニサミドを1日2回1/4錠で様子を見ることになりました。

    様子を見ることにすっかり慣れたくりじゃじゃです。




       ===== お ま け =====

    いつの頃からかはっきりしないのですが

    くりりんの目が細くなったと感じていました。

    まつ毛が目にかかっているせいでそう見えると思っていたのですが

    フェノバルビタールの副作用で眠たそうな目をしていたのかもしれません。

    薬が変わってから以前のようなまん丸の目に戻りました








     

    くりりんてんかん発症から1年 〔瑤効いていなかった?

    てんかん - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち


    くりりんが初めててんかんの痙攣発作を起こしてから早いもので1年。

    初めての発作の時驚いたけれどもすぐにてんかんではないかと思い至り

    犬のてんかんについての知識はなかったけれど

    人間と同じであれば心配はいらないと理解していたので

    自分でも不思議なくらい冷静に対応したと思います。


    けれど2回3回と発作を重ねるごとに不安が広がりました。

    初めは様子を見るだけでなにもできず

    ただ手をこまねいて発作が起きるのを待つことしかできないことに。

    投薬が開始されてからは薬を飲んでいるにもかかわらず発作が繰り返し起きることに。


    てんかんの発作の起こり方にも様々あるようで

    散歩の途中でばったりと倒れて痙攣を起こすワンちゃんもいるのだそうですが

    くりりんの場合は眠っていたのが立ち上がったと思ったら

    体を硬直させ倒れて痙攣を起こすので目覚めた時のように思っていたけれど

    もしかしたら眠っている間に脳がショートし目を覚ますのかもしれません。


    この6月26日から7月21日の短い間に3回の発作を起こし

    それまで飲んでいた薬は効いていなかった可能性があるとのことで

    薬を変えることになりました。


    自分の整理のためと

    いつか誰かの参考になればとの思いも込めて

    これまでに書いたものと重複するところもありますが

    この1年間の発作の様子ををまとめさせてください。



     2012年8月12日(日) AM3:00 初めての発作

      痙攣;1分くらいだと思う    うろつき;7〜8分

      失禁;多量           脱糞 ;なし

      泡 ;多量           呼びかけ;反応なし   

      予兆;前日食欲亢進・鼻を鳴らす

      カサカサという音で私が目を覚ますとクールマットの上で横になり

      足を突っ張り痙攣。口から泡を吹きマットの上に失禁。


     夜間動物病院を受診

      
          肝臓など内臓に障害がある場合にも痙攣発作が起きることがあるということで

      血液検査をするが異常なし
     

      

     かかりつけのM病院

      1度や2度の痙攣でてんかんと判断できない。

      これからの発作の状態で検査が必要か 治療が必要か決めていく。
      

      3カ月に1回程度の発作なら治療の必要はない。
      

      その間隔が狭くなってきたら治療しよう。

      てんかん以外に脳の異常でも痙攣が起きることがあるがくりりんの場合は

      年齢的に脳腫瘍は考えられないし

      水頭症だとしたらもっと前にそれらしい症状が出ているのではないか。

      (発作を起こす前20日間ほど家のリフォームをしていたので) 

      もしかしたらリフォームによるストレス 

      シンナーなど化学物質吸引による一過性ものかもしれない。

    【2012年8月12日撮影】


    ◆2012年8月21日(火)前回から9日
                           
                      

                           PM4:45〜5:30の間

      痙攣;不明          うろつき;不明

      失禁;少量          脱糞 ;あり

      泡 ;多量 

      予兆;食欲亢進


    たまたま誰もいなかった45分の間に発作は起きたようだ。

    夫が帰宅すると 普段と変わらない様子だったが
     
    点々と便 その延長上のローソファにオシッコと思われるシミ。

    そしてくりりんの胸のあたりの毛がベチャベチャだった。

    M病院に電話をしたところ今落ち着いているなら来院する必要はないとのこと。

    【2012年8月21日撮影】
     


     2012年9月26日(水)前回から36日 PM2:40

      痙攣;1分くらい        うろつき;あり

      失禁;多量           脱糞 ;あり

      泡 ;多量           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし

    帰宅した息子がトイレに行ったところトイレまでついて行ったくりりんが 

    トイレの前で発作。

    5時半に私が帰宅したとき小刻みに震えていたので病院へ。

    フェノバルビタール1/4錠を1日2回服用開始

    病院から帰宅後しばらくの間私にくっついて洋服をペロペロ舐めている。
     
    その後ものすごいハイテンション。

    【2012年9月26日撮影】


    2012年10月24日定期受診

    1か月発作を起こしていないということで
      

    2012年10月24日(水)から フェノバルビタール1/4錠を1日1回に



    ぁ2012年11月7日(水)前回から43日 AM1:30

      痙攣;30秒くらい        うろつき;5分くらい

      失禁;なし           脱糞 ;あり

      泡 ;少量           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし

    発作が起きてから落ち着いてくりりんが眠るまで10分くらいと軽かった。

    前回発作を起こしたら薬を2回に戻すよう指示されていたので1日2回に

    ビデオを撮影。


    2012年11月10日(土) 

     耳チェックのため受診


     フェノバルビタールを1日2回に戻す。

     
     動画を見る限りてんかんの発作と思われる。

     何か興奮するようなことはなかったか。

     
     前々日支笏湖へ・・・関係ない。
     

     前日薬をもらいに受診・・・当日の興奮が関係するかもしれないので

                  これが原因かも(笑)

    【2012年11月7日撮影】


    ➄ 2012年12月30日(日)前回から54日 AM6:50

      痙攣;30秒くらい        うろつき;5分くらい

      失禁;なし           脱糞 ;あり

      泡 ;少量           呼びかけ;反応あり

      予兆;なし


    朝6時半頃私が起きると くりりんもついて来ようとするので

    待つように声をかけてトイレへ。

    その直後発作。

    発作は軽く 声をかけるとしっかりした目で見返す。

    痙攣後ウロウロする時間も短かった。


    病院が12月30日の午後から1月3日まで休診になるのでとりあえず受診。

    くりりんが飲んでいる薬の量は1日で半錠。

    くりりんの体重でこの量は少なめだが1錠にすると多すぎる。

    1日に何回も繰り返して発作が起きたり

    発作が長く続いて治まらないということがない限り命に関わることはないので

    このまま様子を見てほしい。


    【2012年12月31日撮影】


    Α2013年1月8日(火)前回から9日 AM3:00

      痙攣;30秒くらい        うろつき;5分くらい

      失禁;なし           脱糞 ;あり

      泡 ;少量           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし


    くりりんが立ち上がって固まり口をパクパクしていたので

    体をを支えていると間もなく横になって痙攣。

    30日と同じ程度の発作。呼びかけても反応はなし。

    病院に電話すると30日の時と同じことを言われた。

    発作と発作の間隔が狭くなっていることは気にしなくていいのか尋ねると

    あまり間が短くなるようなら薬を変えたりしなければならないが

    今落ち着いているのなら病院に来て興奮させる方がよくない

    今は安静にして落ち着かせることが大切。

    【2013年1月8日撮影】


    А2013年4月18日(木)前回から100日 PM2:00

      痙攣;不明           うろつき;あり

      失禁;少量           脱糞 ;あり

      泡 ;少量           

      予兆;なし

    留守中 娘がたまたまWebカメラでくりりんが歩き回っているのを見て連絡して来た。

    夫が帰宅し確認。軽かったようだ。

    【2013年4月19日撮影】


    ─2013年6月26日(水)前回から69日 AM5:10

      痙攣;30秒           うろつき;2,3分

      失禁;なし           脱糞 ;なし

      泡 ;少量           呼びかけ;反応あり

      予兆;なし

    じゃじゃまるが落ち着かなくて私が目を覚ますと横になっていたくりりんが突然痙攣。

    今まででいちばん軽い感じ。

    夫が抱いて外にオシッコをさせに行く。

    抱いていると落ち着いていたとのこと。すぐ入眠。


     2013年6月26日(水)前回から17時間 PM10:00

      痙攣;1分弱          うろつき;5分

      失禁;あり           脱糞 ;なし

      泡 ;多量           呼びかけ;反応なし

      予兆;なし

    テレビの前で寝ていたがテレビから突然大きな音がした途端

    跳ね起きて私たちの方へ5,6歩歩いて来たと思ったら倒れて痙攣。

    薬を飲み始めてからいちばん重いかも。座薬を点す。

    ウロウロ歩き回るときにふらつきが見られた。

    1日に2回発作を起こしていることが気になり翌日病院にTEL。

    今落ち着いているのならそのまま次の受診まで様子を見てほしい。

    次の受診までの間に発作が起きても止まらないとか

    繰り返し起きるとかでなければ受診の必要はない。

    今フェノバルビタールの量を増やしたくない。

    前にも言ったと思うがフェノバルビターが効いていないのかもしれないから

    薬を変えることも考える。

    【2013年6月28日撮影】


     2013年7月21日(日)前回から25日 AM3:00

      痙攣;1分           うろつき;5分

      失禁;あり           脱糞 ;なし

      泡 ;多量           呼びかけ;反応なし

      予兆;食欲亢進


    くりりんがボ〜っと立っているので声をかけると反応しないで

    口をクチュクチュして倒れ痙攣。

    9回目よりさらに重く薬を飲む前と同じような発作。

    【2013年7月22日撮影】


    2013年7月22日(月)

    定期の受診。

    薬が効かない難治性のてんかんのようなので薬を変えたい。

    フェノバルビタールより新しくて効きがよく体へのダメージが少ない。

    ただちょっと高い。

    2週間飲んでみて変わった様子があれば教えてほしい。


    ビタミンBがてんかんに効くと言われているが

    一度にいろいろ試すと何が効くのかわからなくなるので

    今回は薬だけ変えて様子を見たい。




    長いスパンで薬が効くか効かないか見極めなければならないのでしょうし

    てんかんの第一段階の処方は多くの病院でもフェノバルビタールのようです。

    でも効果が強くて副作用が少なくリスクは値段が高いだけの薬があるなら

    飼い主に確認をとったらどうなんだろう。




    どうして薬を飲んでいても発作が起きるのだろう 

    薬を飲んでも飲まなくても変わらないのじゃないかと思っていましたが

    そういえば

    薬を飲んでいても発作を起こすことがあると言われていたのでした。 


    薬の量が発作を抑える量ではない(少ない)ときと


    薬そのものが発作を抑えていない(薬が合わない)とき

    もともと薬は少な目の処方だったけれど

    3か月以上も発作を起こさなかったこともあるし

    発作も軽めだった(のかなあ)ので薬は効いていると考えられていて

    薬が合わないと判断されたのが今だということなんですね。

    薬が効いているかどうか定期的に血中濃度を調べることが必要と

    どこかのお医者さんが言っていました。

    フェノバルビタールを飲み始めて2週間後に血液検査をしたけれど

    血中濃度のことは何も言われませんでした。

    私が肝臓のことを心配していたので肝臓への影響はないと言われただけ。

    でも肝臓への影響が心配なのはもっと長い間飲み続けた時じゃないかなあ。


    主治医に不信感を持っているわけではないのです。

    2人の先生ではくりりんへの関わり方に温度差があるのは仕方がないし

    素人の私にはわからない病院としての治療方針もあるのだと思います。

    ただ私は自分の疑問もメモしておきたかったので

    不信を感じているような書き方になってしまったかもしれません。


    長くなってしまったので一度ここで区切りたいと思います。

    新しい薬に変わってからの様子は△箸靴童綟報告したいと考えていますし

    かいじゅう退治であたふたしコメントを頂いても返事を書けそうもないので

    コメ欄を閉じさせていただきました













    くりりん4回目の発作

    てんかん comments(12) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち
     

    8月12日にてんかんの発作を起こしたくりりんは


    8月21日 9月26日 と発作を繰り返し


    フェノバルビタールという抗てんかん薬を服用することになりました。


    chiro お肉ください。


    ブタ 違う!薬がメイン。お肉はオブラート。


    chiro ボクもおこぼれドキドキ



    朝夕2回の服用で4週間。


    その間発作が起きなかったので10月24日から1日1回になりました。


    日中のお留守番の時に発作を起こされるのが怖いので


    薬は朝に飲ませることに。


    夜はまたちょっと気を張っていればいいかなと思って。



    もし発作が起きたら1日2回飲ませてとの指示でドキドキの毎日だったので


    私の横で丸くなっていたくりりんが4本の足を突っ張ってこんな姿をしていた時は


    小発作かと慌てたけどピンクマ真っ青


    息子が通りすがりに喉から胸にかけて撫ぜていたんだって。


    そこを撫ぜられるとこうなるんだよね。


    猫じゃないんだからさ。びっくりさせないで。


    くりじゃじゃの狆道中




    11月6日 病院へ。


    薬による副作用の食欲亢進もなくなり


    体重の増加も400gで落ち着いてホッ。


    2,3日前から目が赤かったのでついでに診てもらいました。


    ドクターも私もまた『角膜潰瘍』かとドキドキしたのですが


    傷はないとのことホッ


    目薬で様子を見ようかとおっしゃるので


    ブタ 舐めますけど


    クマ そんな器用なことできるの?


    言ってる間にぺろぺろ舐め出したので院長先生大爆笑。


    K先生はすでにこの光景を見ているけれど院長先生は知りません。


    クマ 余裕で舐められるんだ。こんなの初めて見た。


    これでは目薬は舐め取ってしまうからと飲み薬になりました。


    くりりんは歯並びが悪くて左側の歯がすいているのでその間からよく舌が出ています。


    そしてそこからだと左目に届いちゃうのォ。


    右からは出せないので右の眼は舐められないけど。




    充血の原因?聞かなかった。


    薬を飲みきって治らなかったら次の作戦を立てるって言うから


    きっと原因はわからないんだろうなと思って。


    私が推測するに


    手作りご飯によるアレルギー もしくはこれ


    ブタ くりりん目が乾くって!





    石油高騰の折 ボイラーをつけるのはまだ早いと居間だけに置いた石油ファンヒーター。


    こうなるだろうとは思ったけれど。


    朝晩しかつけていないし 


    くりりんがこうしているのは寝起きの2,3分なので大目に見てるの。



    てんかんの薬はこの時も1日1回。2週間様子を見てそれで発作が起きなければ


    徐々に薬を減らしていきましょうという うれしい展望を持って帰宅し


    いつもの日常が過ぎ就寝。


    1時間くらい経った頃 あの忘れられないカリカリという音。


    くりりんが私の横で発作を起こしていました。


    呼びかけに反応なし。


    硬直して泡を吹いて足をカリカリ。


    失禁はなかったので 初回の発作より少し軽かったかな。


    発作が治まってウロウロした時間も短かったし。



    ただウロウロしたと思ったらウンチングスタイル。


    落ち着いてから泡で汚れたところを拭いてやると困った顔で私を見るの。




    私が発作を見たのは1回目と今回の2回。


    1回目は心配で胸がつぶれそうだったけれど涙は出なかった。


    今回困った顔のくりりんを見たら涙が出そうになっちゃった。


    じゃじゃまるはくりりんが発作を起こしている間


    布団の上で怒った声を出しながらクルクル回っていました。




    くりりんがウロウロしてそばに行くと吠えるの。




    くりりんが寝てからも じゃじゃまるは怯えがひどくて


    しばらく私の体の上に乗っかって寝ていました。。



    今回は発作が起きてから落ち着いてくりりんが眠るまで10分くらい。


    ビデオも写真も夫が撮りました。


    1回目の発作の時夜間動物病院で痙攣止めをもらっていたで


    どうしようか迷ったんだけど刺してすぐに効くわけでもないだろうし


    刺しても効果が出る前に発作は治まるだろうと思いやめました。


    前回は息子が刺したけれどうんちと一緒に出しちゃったし。




    前3回は猛烈にフードを食べるなど予兆のようなものがあったけれど


    今回はなにもなくて いきなりという感じ。


    発作を誘発するようなことと言われれば前日のお出かけかなあ。


    疲れ 寝不足 ストレス 恐怖 喜び なども誘因になるんだって。


    くりりんが服用しているフェノバルビタールは 1/4に割ったもので


    ごくごくわずかな量だそうです。


    そこで私は思ったわけよ。


    1回目と2回目の間が9日。


    2回目と3回目の間が35日。


    ここまでは薬を飲んでいません。


    そして3回目と4回目の間1日2回薬を飲んで28日。1回で13日。計41日。


    これってもしかしたら薬を飲んでいなくても同じだったんじゃないかと。


    それともやっぱり1日2回だと薬が効くということなのかなあ。


    だとしたら薬の量を減らすのが早すぎたんじゃないかなあ。


    今は試行錯誤のときなんだろうね。


    考えてみたら最初の発作から3か月になっていないんだもの。




    薬を飲んでいても発作を起こす 意味がやっと理解できました。


    薬の量が発作を抑える量ではない(少ない)から。


    または薬そのものが発作を抑えていない(薬が合わない)から


    ということなんだね。


    投薬を1日2回に戻して 11月10日本日 耳チェックで病院に行きました。


    K先生にに動画を見ていただくと

    やっぱりてんかんの発作だということで

    なによりも発作を起こさないことが大切なので

    しばらく1日2回薬を続けることになりました。

     この日何か興奮するようなことはありませんでしたか?

     思い当たるとしたら ここに来たことくらいですね。
       
       目薬をつけられるのを嫌がったから。

     そういうこともあり得るかも(爆笑)

    当日の興奮は気になるけれど前日のお出かけは関係ないって。

    痙攣止めの座薬は 発作時の痙攣を止めるだけではなく

    繰り返し起こるかもしれない痙攣を止めるためのものだから

    刺した方がいいんだって。聞いてみてよかったあ。


    診察までの待ち時間2時間。

    帰ってきてぐったりのくりりんとおまけのじゃじゃまる






    またみんなに心配をかけちゃっただろうけど大丈夫だよ。


    発作を起こしていなければいつものくりりん。


    じゃじゃも立ち直りが早かったし。


    ホラ くっついてお留守番してるでしょ。

    ≪webカメラから≫なので荒くて見づらいけど。






    私も1日2回の薬のおかげで安心して眠れるし。


    くりりんが飲んでいる薬の量は肝臓に影響を与えるほどの量ではないし


    薬そのものもステロイド剤と違って気にするほどの影響はないんだって。

                            ↑

                     ちょっぴり疑ってるけど 



    古都さんからリクエストのあった くりりん目を舐めるの図

    ね!舐めてるでしょ  



    くりりん投薬開始2週間 その後の方針

    てんかん comments(10) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち


    くりりんが てんかんの薬をのみ始めてから2週間。

    肝臓への負荷を調べるために病院へ行きました。

    待合室ではいつも落ち着きのないくりりん



     
    体重を計って貰ってビックリ3.6キロ

     すごく食べるんですよ。 

     2週間で400gかあ。まあ 今までが食べなさ過ぎましたからね。 


    食べるようになったのは薬の副作用らしいの。

    肝臓にはぜ〜んぜん負荷がかかってないって。

    副作用による食欲増進と おいしい(?)手作り食が

    この400g増の原因と思われます。



    今までフードは袋に書いてある目安の半分くらいしか食べていなかったけれど

    手作りにすると食べること食べること

    よく調べもしないでいきなり始めちゃったものだから目安がわからない。

    おまけに栄養のバランスにも不安がありフードも与えていたし(量は少ないけれど)

    このままだと私並の体型になる。ウッ。若ぶってヤバッ

    くりりんで400gなら じゃじゃまるはどれだけ増えてるんだァ。



    留守番のじゃじゃまるをwebカメラで盗撮

    車庫へおりる階段の前にじ〜っと伏せてるの。





    アッ 本題


     この2週間落ち着いているなら薬を1日1回にしてみますか?
         
       二通りのやり方があると思うんです。
       
       少しずつ薬を減らしていく方法と
       
       3カ月このまま飲んで一気に薬をやめてみる方法と。



     ン・・・ンンン
      
       1回目と2回目の間は10日間なかったし

       次は1カ月以上間が開いたわけだしわけだし。 
      
       2週間で半分というのは怖いけれど
      
       3カ月後にやめてみるというのも(どっちもどっちに思えてェ)



     じゃあ こうしましょ。
       
       とりあえず あと2週間1日2回でいってみる。
       
       で 2週間後にまた考える。
       
       この肝臓の数値だったら2週間飲んでも大丈夫だと思うし。 



    それでこのあとの2週間は1日2回の薬をのんで

    様子をみることになりました。



    それで自分の宿題だった件

    『薬をのんでいて発作が起こった場合軽くてわからないかも知れない』

    についてお聞きしました。



     それは もうどうしようもないんですよ。
       
       もし発作が起こっていたとしたら薬を中止した時に
       
       また発作が起きるので それで判断するしかないんです。



    気づかないくらいに軽い発作だから 

    それ程脳に与える影響は大きくないということなんだろうか。



     くりりんまだ帰らないよ。薬をもらってから。




    じゃじゃまるの寂しそうな顔が気になって再び盗撮。

    ドアの前をウロウロ。私を待っているんだなあ




    私たちが帰っとき じゃじゃまるが喜んでとびついたのは

    私ではなく くりりん。

    じゃじゃァ きみがいちばん好きなのはお母さんじゃなかったのォ






    3回目のてんかん発作;記録として

    てんかん comments(11) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    私がいつからJUGEMで記事を書けるようになるのかわからないし
    記念すべき初回の記事が楽しくないものになるのは嫌だなあと思ったので
    くりりんのてんかんのこと記録としてここに残させてくださいね。

    閉鎖が迫っているのでコメントをいただいても返事を書けないと思うし
    みなさんに気を使わせるのも申し訳ないので
    コメント欄は閉じかけたのですが
    1枚目の画像についてご意見がある方も
    いらっしゃるかもしれないと閉じるのを思い直しました。


    9月26日 水曜日 14:45  くりりん 3回目の発作

    授業が早く終わって帰宅した息子が直行でトイレに行ったところ 
    ガタガタとヘンな音が聞こえたのでドアを開けてみたら 
    洗濯機の横でくりりんが痙攣を起こしていたのだそうです。

    息子がくりりんの発作を見るのはこれが初めてだけれど
    ボードに書いておいた発作時にすることの手順通り

    時計を見る(のを忘れ) 座薬を挿し(たらうんちをされて出てきて) 
    動画を撮った(つもりが静止画落ち込み



    (発作は治まっており生々しいと私は感じなかったのでUPしましたが
     不快に感じられた方・気分を悪くされた方がいらっしゃいましたら
     お詫び致します)

    ブタに電話・・・が会議中のため電話にでんわ。
    会議終了後息子に電話を入れ 直ちに帰宅し 事情徴収事実確認?

    ブタ どれくらいの時間痙攣してたの?
    男の子 そんなに長くないよ。5分くらい。
    ブタ え~~~~っ 5分もぉショック

    動画と思って撮った写真の時刻と私への電話の時刻を確認。
    男の子 いや1分くらいかな。

    動画が撮れていないので2回目の発作の時のこともあり
    どうしようか迷ったけれど
    くりりんが小刻みに震えているので病院へ。

    1時間近く待ち お疲れのくりりん



    つきそいのじゃじゃまるは不安で不安で悲しい



    診察はくりりんが診てもらうことの多いネズミDr

    ネズミ 1カ月半で3回は多いですね。薬を使ってみませんか?
    ブタ 一度使うとずっと使い続けなければならないんですよね
    ネズミ そんなことないですよ。1日2回1カ月続けて
       発作が起きなかったら次の1カ月は1日1回 次は1日おき
       そしていらなくなるかも知れないし 
       もしかしたら元に戻さなきゃならないこともありますけど。

    ブタ 1カ月に1回程度の発作が起きるとして
       薬をのまないのと 薬をのんで肝臓に負担がかかるのと
       どっちのリスクが大きいですか?

    ネズミ 薬をのんだからと言って全部のワンちゃんが
       肝臓に障害を起こすわけではありませんから
       やっぱり発作を起こす方がリスクは大きいですよ。
       それに家族はびっくりするし 
       くりちゃんはなにが起こったの?ってなるし

    ブタ じゃじゃは怖がるし。   

    薬を服用することになったのだけれど
    薬を服用することによって赤ちゃん返りのような症状が出るんだって。
    待てができなくなったり ものすごく食べるようになったり。

    帰宅後 
    くりりんはしばらくの間私にくっついて洋服をペロペロ舐めて
    その後ものすごいハイテンション。

    信じられないショットを1枚。下がじゃじゃまるで上がくりりん。
    この反対の写真ならたくさんあるけれど。



    てんかんの発作を起こすと犬格が変わるって書いてあったけど
    最近そう思うことがしばしばあります悲しい

    この日は少しもじっとしておらず 動き回っては舌を出してハアハア汗



    寝室に行ってもじゃじゃまるにちょっかいをかけ続け。
    いつもなら「くりりん」というだけですぐやめるのに
    しつこくてとうとう「くりりんやめなさい怒」と怒られてしまいました。

    じゃじゃまるは最近寝室に行くと
    ケージや自分のベッドですぐに眠ってしまうのに
    この日はどんなにくりりんにちょっかいをかけられても
    私のベッドから離れようとしなくて
    どうしてなのか怒りもせず場所を移動するだけ。
    ちょっと前までじゃじゃがくりりんを追い回して叱られていたのに。

    あまりにもウロウロするのでオシッコかと思い
    外に連れて行こうと呼ぶと逃げる。
    いつもならカリカリして知らせるし
    寝てからはめったにないので放っておいたけれど
    ウロウロがひどくて いつまでも寝ないので
    強制的に庭に連れて行くとオシッコとうんち
    それから間もなくやっと眠りました。
    それがAM4:20 私の目覚ましはAM5:00に鳴ります悲しい

    翌日薬の副作用について調べると

    短期的なもの
    ・水を飲む
    ・多食     2週間くらいで治まる    
    ・多尿

    1回薬をのんだだけでお水を飲む量が半端なかったよ。
    普段の10倍くらい。それだけ飲んだら多尿にもなるし。

    長期間服用すると
    ・肝障害
    ・過食
    ・ふらつき
    ・嗜眠


    今回の発作にネットワークカメラは役に・・・立たなかった。
    くりりんが発作を起こしたのは洗面所でカメラはカバーしていないから。
    まあ普段誰もいない時は行かないのに
    息子がトイレに行ったからついて行ったのだけど。

    カメラは役に立たなかったけれど息子がいてよかった。


               (現場検証写真)
    犬11 はい確かにトイレをはずして床にオシッコとうんちをしました。  

    翌日ネットワークカメラを見ると1時間以上同じ姿勢でいるので
    生きているのかと心配になったけれど
    その後場所を移動していたのでホッまる



    おまけにちょっと見づらいけれど2ワン一緒のベッドにいる笑顔



    と思ったらいきなりお前は誰だはてな怒



    今後のことなんだけど
    いちばんいいのは徐々に薬がいらなくなること。
    心配なのが薬を服用していても発作を起こすこと。
    その場合は脳の異常を疑わなければならず検査が必要になるんだって。

    だからカメラでの見守りはまだ必要かな。
    でも薬を服用していると発作が軽くてわからない場合があるんだって。
    それ どうしたらいいだろう。
    2週間後受診なので聞いてきます。

    薬は治療薬ではないのですっかりいらなくなるとは思っていないけれど
    肝臓障害を起こさない程度に頼りつつ
    発作を起こさなければよしかな。

    前回がいぬのきもちweb最後の記事だと思っていたのに
    こんな記事で締めくくってしまってごめんなさい。

    今日のくりりんとおまけのじゃじゃまる。
    すごい食欲。お水の量は少し多いかな程度になりました。
    夜中のウロウロも少なくなりました。
    ただ 性格が荒くなったような気がします。









    くりりん2回目の発作 でも元気です!

    てんかん comments(10) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    くりりんが2回目の発作を起こしました。

    命の危機とか痛いとか苦しんでいるとかではないので
    みなさんが心配してくださっているほど
    悲観的になっているわけではないのですが
    短期間に2回発作を起こしているにもかかわらず
    次の発作が起きるのをただ手をこまねいて待っている
    その状態に苛立ちを感じていました。

    21日(火)夫が帰宅すると 普段と変わらずくりりんとじゃじゃまるが
    ドアの内側で迎えてくれたのだそうですが
    その奥に点々とうんち その延長上のローソファにオシッコと思われるシミ。
    そしてくりりんの胸のあたりの毛がベチャベチャだったのだそうです。

    私の長い休暇も終わり 日中は夏休み中の息子がくりりんを見ています。
    その息子がバイトに出かけ 夫が帰宅するまでの
    たまたま家に誰もいない40分の間に発作は起きたようです。

    この日の朝 1回目の発作の時と同じように
    常食ではないフードを自分でガツガツ食べたので 胸騒ぎがして
    発作を起こしたら息子がすぐに対処できるよう準備をして出勤しました。
    嫌な予感はなんで当たるんだろう。よい方はちっとも当たらないのに悲しい



    夫が帰宅した時うんちは踏み散らかされてはいなかったので
    発作からそれ程時間はたっていなかったのではないかと夫は言います。

    すぐにかかりつけの病院に電話をしたところ
    院長先生が出て今落ち着いているなら来院する必要はないと。

    前回診ていただいたドクターは
    また発作が起きたら診せてとおっしゃっていたので
    (まあ一応みたいな感じではあったけれど)
    釈然としなかったのですが様子をみることにしました。



    この状態で病院に行ってもできることはないんですよね。きっと。
    動画を撮れたわけでもなく 次に発作が起きた時の痙攣止めは
    夜間動物病院でいただいているし(今回は役に立たなかったけれど)
    何もしてもらえることはないんだと 
    時間がたって冷静になって思いました。

    でも でも 前回説明を受けた
    3カ月に1回程度の発作なら治療しなくてもいいということは
    1回以上なら治療が必要ということだよね。
    10日もたたないで発作が起きているのだから???

    治療しなければならないのなら間隔がもっと短くなる前に
    治療を始めた方がいいのではないだろうか
    発作の回数が多くなればなるほど
    脳へのダメージは大きくなるのではないだろうかと
    焦ってしまったんだよね汗

    間があまりあかないでの発作だったので ネットにあった
    どんどん間隔が短くなって重責な状態になり生命に重大な…
    が頭の中を渦巻いて困った

    12日の発作ではお腹がオシッコでベチャベチャ 
    胸の毛は泡でベチャベチャ。
    胸の毛がベチャベチャのことは今までもたまにあったのだけれど
    じゃじゃまるが舐めたと思っていたし
    失禁した跡はなかったので12日の時が初めてだろうと考えていました。

    でも もしかしたらこれ以前にも発作が起きていたのかも知れない。

    リフォームをする前はタイルカーペットを敷いていました。

    ずっと家の中が臭いと思うことはなかったのに
    リフォームをする2,3カ月くらい前から部屋の中が臭くて
    じゃじゃまるのオシッコの臭いがきつくなったのか
    トイレのフェンスの隙間に入ってしまったのかもと思っていました。

    リフォーム後臭いはしません。
    よ~く目をこらしたらもしかしたらカーペットに
    オシッコのシミがあったのかも。

    前回 誰もいない時に発作を起こしたらどうしたらいいかと尋ねると
    「誰もいない時に発作を起こして 帰ったらもうピンピンしていて
     形跡で発作を起こしたんだなあってわかることだってありますよ。
     ケロッとしていたら大丈夫ですよ。」

    珍しいことではないとドクターは軽い感じ。

    いつ起こるかわからないものだから そうなのかも知れないけど
    そしてドクターには珍しくない病気なのかも知れないけれど
    留守の間に発作を起こされたら親としては焦るよォ汗

    今は大丈夫 私も落ち着いています。
    夫の同僚の知り合いのワンちゃんも何回かてんかんの発作を起こしたけれど
    病院にも行かず 今はほとんど発作が起きてないそうだから
    1回や2回・・・3回くらい と腹を括ったから。

    それに 今回の発作は前回より回復が早かったと思うので。
    私が帰った時は なんかヘン 発作を起こすんじゃないかと思ったら
    起こした後だったんだけど 前回に比べると目つきも動きも
    それ程気にならなかったから。



    もしかしたら 前回は次の発作を抑える
    注射のせいでおかしかったのかも知れない。

    犬のてんかんについてさらに調べました。
    気になることがたくさんあったけれどその中のひとつ。

    食事の問題。

    私には栄養のバランスを考えるのが難しいと思っていたし
    なにより寸暇を惜しむグウタラな私。
    ちょっとの間作ったけれどすぐに食べなくなった過去もあるし
    手作りは無理と市販のフードを食べさせていたけれど
    心機一転手作りにすることにしました。


    翌22日(水)

    やっぱり栄養バランスが心配だったのでフードも混ぜた夕飯。
    2ワンともすごい勢いでアッという間に完食。



    そして暗くなってからの散歩。
    帰って来てもいつまでも息が荒く 口は狛犬状態。目を見開き怖い顔困った



    なんでこの時期に今シーズンの最高気温になるんだろう怒
    という暑い日だったせいかはてな
    それとも発作を起こす前兆はてな
    目を開けたまま私にくっついてクチュクチュとして口のまわりに白いツバ。
    これって軽い発作だったんだね。チューインガム発作
    これなんか前からやっていて発作だなんて思えないけど。
    もしかしたら違うんじゃないかなあ。じゃじゃまるにもたまにあるし。

    くりりんが私から離れて行くと
    じゃじゃまるがものすごい勢いでやって来て
    だらしない格好で寝転がっている私の胸の上に伏せて
    離れないのです。ず~っと。

    怖くても私たちに相手にされない時 
    じゃじゃまるの頼りはくりりんだったのに
    そのくりりんが怖い顔をして発作を起こしていた時
    じゃじゃまるはどんな気持ちだったんだろう・・・。



    でも じゃじゃまるの立ち直りは早かった。

    24日(金)昨日のじゃじゃまる
    久々に響くくりりんの悲鳴とブタの怒声怒る



    25日(土) 今朝の散歩で緊張感のないじゃじゃまる落ち込み



    そして今のくりりん&じゃじゃまる

    くりりん発作から1週間

    てんかん comments(12) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    くりりんのてんかん発作から1週間が過ぎました。
    お陰さまでこの1週間 目につくような発作は起きていません。
    皆さまに心配をいただいたり 温かい言葉をかけていただいたり
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    ほんとうにありがとうございますすいません

    興奮させるようなことを避ければ
    普段通りの生活でいいとのことでしたので
    気をつけながらも普段通りの生活をしています。

    散歩はちょっと短めにしていましたが
    少しずつ落ち着いてきたので
    昨日から通常のコースにしてみました。

         【向かって右がくりりん】


    でもやっぱり気になるので公園を出てからは抱っこ



    犬5 くりりんだけずるくない?
        ボクも抱っこォ。

    ブタ くりりんだけぇってじゃじゃまる。忘れたはてな
        小さい時 家を出た時は猛ダッシュで 帰りは歩けませ~んって
        抱っこされて散歩から帰って来たでしょ。
        くりりんはちゃんと最後まで歩いてたのにィ。プールと同じだね。





    この1週間で特に何が変わったというわけではないのですが
    発作を起こした前後のことを(万が一これから起こした場合も)
    記録を残しておくといいと助言してくださった方がいて
    それなら画像つきでブログとして記録した方がいいと思い
    この場所をメモ代わりに使わせてもらうことにしました。

    ですから多少(多分にかもしれませんが)おかしなことを書いてあっても
    くりじゃじゃのメモだからねぇ・・・おかしいのはねぇと笑って許してウインク



       * * * * * * * * * * * * * *


    獣医さんに発作を起こす前兆はないのかお聞きしたところ
    ある子もいるし ない子もいるとおっしゃいました。

    くりりんは発作を起こす前の晩 ビックリするくらい食べたんですフード
    食の細い子で 自分から進んで食べるということはほとんどないのに。
    普段1日に1回夜に必要とされる量の半分くらい食べます。
    というか手から食べさせます。
    (その是非についてはここでは目をつぶってね。)

    朝出かける時にフードを置いて行っても手つかずなので
    我が家はいつでもフードが食べられるようにしてあります。

    夕飯の時間帯にびっくりするくらいたくさんフードを食べたのに
    寝る少し前に 出してあった違う種類のフードを
    自分で全部食べてしまいました。
    たまに手作りご飯とか ヨーグルトなどをあげると
    がっついて食べるけれど こんなフードの食べ方は初めて。

    次の日発作を起こし 夜間病院から帰って来て
    かかりつけの病院に行くまでの間に
    シッコうんちの短時間散歩から帰って来ると
    またまた自発的にフードを食べ出しました。
    (たくさんではありませんが)

    そのことを病院で話すと
    脳の回線がグチャグチャになっているのでそれはあり得ると。

    すごい食欲だったことが前兆と言えなくもないということかなあ。

    ネットで探索しました。

    発作の前兆           くりりん

    ☆そわそわする       よくあることなので
    ☆ウロウロする
           特にひどくなったかどうかはわからない。
    ☆顔を振る


    ☆そばから離れない
    ☆物陰に隠れる            気がつかなかった                      
    ☆見えないものを追いかける


    ☆鼻を鳴らす      これが3日前のプールでのフンフンフンかも。

    ☆涎をたらす        垂らすことはなかったけれど 
                    下の?のようなことはよくやっていて
                   口のまわりが白くなっていることがあります。

    ☆攻撃的になる       じゃじゃまるにオモチャを取られた時 
                    怒ることが見られるようになっていた。


    てんかんの発作

    ・一般的に知られているけいれん発作のほか 
     今は次のようなことも発作と捉えるようになったのだそうです。

    ?不安・落ち着きがない・よだれ・嘔吐
    ?外腹斜視
    ?口を何か食べているように動かす(チューインガム発作)
    ?宙に向かって口で虫を捕るような動きをする(フライバイティング)
    ?一定の所で自分の尾を追いかけてくるくる回る(テイルチェイシング)
     
     
     くりりんに当てはまるのは?と? 
    ?の落ち着きのなさって どこまでなのかがわからない 

    発作後のこと

    ・発作当日の目つき動きについては
     前のブログに写真をUPしたように明らかにいつもとは違ったのですが
     その後もな~んかいつもと動きが違いました。



    ☆何が起きたかわからなくて困った顔をする。
    ☆ウロウロ歩き回る
    ☆よだれ
    ☆呼びかけに反応しない
    ☆逆に慰めてもらおうと近寄ってくる。


    くりりんの場合
    ・私が台所にいるとチョロチョロするのに寝ている。
    ・私たちが食事をしている時は足元に伏せているのに
     ソファで寝ている。
    ・寝ているときに私が動くと起き上がって
     後をついて来るのにピクとも動かない。
    呼んでも目も開けないことがある。
    ・オモチャで遊んでやると動きは緩慢なのに 
     じゃじゃまるがオモチャを横取りすると今までになく怒る。
    じゃじゃまるが何もしていないのにそばを通って
     首のあたりを噛もうとする。


    人(犬)格が変わることがあるとお医者様がおっしゃっていましたが
    まさにそんな感じ。

    発作から4日後にトリミングに行きました。
    シャンプーが嫌いなのでいつも動くのですが
    この日は特にひどく我儘くりりんだったということです悲しい

    この前兆や発作後の症状は数秒で終わることもあれば
    何日も続くこともあるのだそうです。
    ここに書いた症状があるから即てんかんとは思っていませんが
    発作を起こしたくりりんだから
    ちょっと気をつけてみていこうかなと思っています。


    一方じゃじゃまるもいつもの彼ではありませんでした。

    じゃじゃまるはくりりんが発作を起こした時
    くりりんんのそばをウロウロしていたのですが
    「くりりんにさわらないで」と言うと
    隣の部屋で伏せていました。

    くりりんの発作がおさまってうつろな目で歩き回り
    じゃじゃまるの方へ行くと後ずさりして離れ
    そのうち くりりんに向かって吠えたのです。

    怖がっていたのか しっかりしろと言っていたのかはわかりませんが。

    自分から積極的にくりりんに近づくことはない。
    くりりんがたまたまそばに来るとそっと離れる。
    くりりんがかかってきても相手にならない。
    (オモチャの横取りもいつもよりずっと控えめ)
    まるでくりりんとじゃじゃまるが逆転したように。
    だからこの1週間くりりんの悲鳴もブタの怒号も飛びかっていません。

             【手前がじゃじゃまる】


    私たちがくりりんを気にかけている様子はわかるみたいで
    くりりんが私にくっついていても
    いつものように割り込んでは来ず
    呼ぶと「いいの?」というような目をするので



    ここにおいでと私の横を手でしめすと
    あわててとんできました。



    くりりんのことはもちろん
    じゃじゃまるのことも心配していたのですが
    くりりんが元に戻るに従ってじゃじゃも元に戻りました。

    毎晩 くりりんをつけ回し 耳をベロベロ舐めてから眠る儀式もなく
    なんとなく くりりんを避けている風でしたが
    昨日の夜 久々の儀式笑い
    いつもはあまりにしつこいのでやめさせるのですが
    昨晩は放っておくと 自分からあっさりとやめていました。
    じゃじゃまるなりにわきまえているのかなあ。



    ラベンダーの香りが気持ちを落ち着けるって前に聞いて
    重曹に4,5滴ラベンダーオイルを入れて置いていました。
    じゃじゃまるが滅茶苦茶だった時期に。

    てんかん発作の後 脳を落ち着かせるために
    ラベンダーオイルがいいという記事を見つけたので
    早速また置いてみました。
    重曹は消臭剤の代わりです音符



    オレンジに色づいたナナカマド真っ赤になるのももうすぐ。

    猛暑が続く地域もあるのに北海道の夏はあっという間に行ってしまいます。




    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM