スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    くりりんの目

    病気その他 comments(12) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    くりりんは左目にできたしこりのために

    動物眼科へ通院するようになり2年が過ぎました。



    しこりは大きくなったり膨らんだりしながら

    初めの大きさの2倍くらいになりましたが

    急激な変化はないし悪いものでもなく

    自分で舐めるためにできたタコのようなものと言うことで

    今は目の周りの腫れや充血・目やにが治療の中心になっています。

    腫れや充血も舐めるのが原因なのか原因があるから舐めるのか。



    2年間薬の種類や量を試し

    やっとエリコリ軟膏1日3~4回と

    ネオマイシンと言う輸入の目薬が1日1回の点眼で落ち着き

    次回の検診は3か月後になってやれやれと思ったら

    Dr 前に白内障の検査をしてから2年になるので

      今回検査をしてみたら進んでいました。


    ブタ 白内障ですか・・・???

    Dr 初診の時にお話ししたと思いますが・・・。

    ブタ ・・・私忘れてしまっていたんですね。

    角膜潰瘍を含めこれまでいろいろな症状があったのは左目なのですが

    白内障は右目の進行の方が速いのだそうです。

    今はまだ表面上は何の変化もありませんが。



    ブタ この先どう進行していくかはわからないんですよね。

    Dr 何とも言えません。

      若ければ進行が速いのですが年も年ですし。

      手術をしなければならない状態になる場合があるかもしれませんし

      見えなくならずに寿命を全うする場合もありますし。


    ブタ 手術をしなければならない状態になるまで何をすると言うこともないんですよね。

    Dr そうですね。薬がありますが効果は期待できません。

      サプリメントを飲んでみたらどうかなと思っているんですが

      これも飲んで結果が見えるという物ではないので

      飲んでみてもいいかもしれませんよという程度のものです。

      どうしましょうね。


    ブタ じゃあ取りあえず飲ませてみます。

    Dr そうしましょうか。

      途中でやめてもいいですしなくなったら

      ○○病院(かかりつけの動物病院)でも取ってもらえると思いますから。




    ネットで犬の白内障について調べたら

    目薬で治療できるとかサプリメントで進行を遅らせることができるという

    ペット関連業者の書き込みが多くあったけれど

    『白内障は病気ではなく老化現象だから薬で治すことはできないし

    サプリメントで進行を遅らせることもできない』

    との書き込みもありました。

    昨日てんかんの定期受診でかかりつけの病院に行って白内障のことを話したら

    今は治療薬と言われているもので進行は止まらないと言うのが主流の考えで

    それよりはサプリの方がいいと言われてはいるけれど

    くりりんの場合は見た目ではとてもきれいだしサプリまで・・・とのことなので

    買ってしまったサプリはもったいないけれどサプリもやめることにしました。




    眼科のDrは白内障のことを初診の時に話したと仰ったけれど

    確かに私は前の日の夕飯のおかずも忘れるけれど

    白内障があると言われたなら家族に話したはずだし

    ブログにも日記にも書くと思う。

    家族は誰も聞いていないと言うしどこにも書いていないから

    やっぱり聞いていないと思う。

    2年前に聞いていたからって何ができたわけでもないけれどね。

    アッDrのことをどうこう言いたいのではなく

    私の物忘れはそこまで進んでいないと言い張りたいだけです苦笑

























     
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        *** ぱぴまる隊長様 ***

        くりりんの目はきれいだとかかりつけの獣医さんも言ってた。
        高度な機器のない一般の動物病院で見つかるレベルのものではないし
        今見つけられなくて手遅れになるというものではないみたいだよ。
        眼科医としては専門だから白内障を見つけられたんだと言いたかったのかも。
        眼科医は私と同じで言葉が足りなくて
        いつもかかりつけの病院で詳しく説明してもらって納得するんだよね。
        まるで大学病院と町医者みたい(=^・^=)
        いろいろなしがらみから必要ないと断定はしなかったけれど
        「いらない・・・とまでは言わないけどアハハハ」
        と言ってもらって早めにサプリをやめる決断ができてよかった。

        人間でもワンコでも検査機器や医療技術が進歩したせいで
        必要のない薬やサプリを飲む機会が増えているような気がする。
        人間なら自分で判断してやめることもできるけど
        ワンコの場合効いているかいないかわからないようなものなら
        飲ませ続けてしまうかな。
        病院選びも大切だよね。
        住んでいる街によっては
        動物病院が1軒か2軒しかない所もあって難しいけれど。

        ワンコは突然見えなくなるのではなく徐々に見えなくなっても
        見えた時と変わらなく生活できるって聞いた。
        くりりんは早い時期に見えなくなることはないような気がするし
        おとなしくて行動半径が狭いから困らないんじゃないかと思う。
        生まれつき見えないことを飼い主さんがわからなかったなんて
        動物の能力って素晴らしいね(^O^)/

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/14 5:52 PM

        1枚目の写真だと、目、キレイだと思うなぁ〜
        そりゃ〜 光のあたり具合とか角度によって、目の濁り方も見え方が違ってくるけど
        パピ子と比較しても、くりちゃんはまだまだ全然澄んでるよ。
        目視では確認できないくらいなんでしょ?
        白っぽくなってきたなぁ〜と感じてから、パピ子ももう何年経ってるかわからないよ。(笑)
        でも、(夜目が若干落ちたとはいえ)今でもちゃんと見えてるよ!

        いろんな医療機械が精密になってくると、早期発見の安心が得られる反面
        猫も杓子もの情報までもが伝えられて、あれもこれもと
        飼い主さんはてんてこ舞いになっちゃうね〜。
        大事な愛犬に元気で長生きして欲しいのは皆同じだし
        で、あれもこれもと予防に必死になってしまうわけで・・・。
        真面目な人ほど、医者の一言に敏感に反応して
        愛犬をサプリ漬けにしてしまう事あるかもね・・・。
        だから、そのかかりつけ医の先生みたいな人がいてくれると
        私達も全てを鵜呑みにしないで、今何が必要であるのかを
        もう一度冷静に再考するきっかけになるね。

        それとね、知り合いに生まれつき盲目のワンコがいて
        たまに「あれ?」という事はあったらしいんだけど、病院で
        「この子は見えていませんね」って告げられるまで、「見えてなかった」とは飼い主さんもわからんやったって。
        普通に道歩くし、おもちゃも使えるし、部屋の中でも全く問題ないらしい。
        人と違って、ワンコの目への依存度は案外低いのかもしれんね。
        気配とか、聴覚とか、臭覚とか、
        ワンコにとっての生活の楽しみのウェイトは、そちらの方がメインかもしれんね。





        • ぱぴまる隊さん
        • 2015/02/13 2:51 PM

        **みくまなさん **

        若年性の白内障というのもあるけれどそれは置いておいて
        老化による白内障は5歳くらいからあるんだって。
        5,6歳でなんだかヘンと連れて来たら表面が真っ白と言う子もいるけど
        くりりんの目はすごくきれいとこれはかかりつけの獣医の言葉。

        専門医だからわかったのではなく
        高度な機器だから見つかったということらしい。
        つまりお高い機器があればどの獣医でも・・・。

        他のことなら忘れてることはいっぱいあって冷や汗ものなんだけど
        くりりんやじゃじゃのことは忘れない!
        というよりかかりつけ医で紹介された眼科で
        受診後かかりつけ医に結果を報告(私が)しているから
        言われていたらそっちの記録にも残っていると思うんだよね。
        眼科医が白内障のことを話し忘れても
        カルテには『伝えた』とは書いてないべさ。
        2年前のことだしィ(=^・^=)

        眼科医もサプリは飲んでも飲まなくてもいいとは言ったんだ。
        でもお医者さんにどっちでもと言われたら飲む方を選ぶよねぇ(私だけか?)
        かかりつけの病院でのやりとりでやめることにしたことで
        私がどっちを信頼しているかがはっきりわかるっしょ(≧▽≦)

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/12 1:20 PM

        ** ちびのままさん **

        コメント有難うございます。

        くりりんの白内障はい今のところ表面に現れてはいないので様子見です。
        ついこの間まで赤ちゃんだったのにもう老化だなんて寂しいですが
        人間の何倍ものスピードで生きているのですから仕方ないですね。

        ちびちゃんのまわし姿拝見しました。
        小型犬にはまわしというより特大のベロまい掛けのようですが(笑)
        ちびちゃんはなかなか凛々しいですよ(*´▽`*)

        そちらはもう梅が咲いているのですね。
        羨ましいです。

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/12 12:58 PM


        くりりんの年齢で白内障ってなることがあることに驚いたけど
        あれって老化現象のひとつ、年齢によるものだよね?
        でも、誰がみてもわかるような目の濁り的なものはないよね。
        専門医だから普通じゃ判断できない診察までできるってことかぃ?
        それにしてもさ〜!
        くりりんやじゃじゃのことなんだもの、全くサラで覚えてないなんてことないと思う私も。
        例え今日の朝飯を食べたかどうか忘れたとしても(そこまでないゎ!)
        いろんな患者さんに応対してるから話したと勘違いしちゃったんだろうね。
        専門医だからの見解だから、この時点でサプリでも対応してみてはと言ったとよくとっても・・・
        なんともはっきり何に対しても言い切れない答えってそういうものなのかね。



        • みくまなさん
        • 2015/02/11 2:29 PM

        お久し振りです。白内障はどんな具合ですか?ワンは年を取るのが早いので老化も早いのでしょうね。私みたいにもの忘れがひどくなったりするのかしら?といろいろ考えてしまいます。

        くりりん長く薬と点眼してたんですね。早く良くなりますように。
        進行が遅くなります様に・・

        • ちびのままさん
        • 2015/02/10 11:05 PM

        *** 古都さん ***

        「前に検査したときから2年になるので検査してみたら『白内障』が進んでいました。」
        と眼科のお医者さんははっきりきっぱり言ったよ。
        2年前と今の写真を並べて見せられたけど確かに白い部分が多くなってた。
        左目は点々で右目はモヤ〜っと広めに。
        でもかかりつけの病院では年が年だから白内障があってもおかしくないけど
        高度な機械で検査したから見つかったという程度だと思うし
        7歳くらいでもはっきり白く濁ってる子もいるのに
        くりりんの目はすごくきれいだって。
        去年の秋に血液検査をしたばかりだから糖尿病もないし
        年齢的な老化で白内障になりかかっているんだろうね。

        私も10年以上前だけど
        人間ドックで胆石が見つかった時
        「以前なら見つからなかった程度のものだけれど
        機械が精密になって石が見つかってしまったので
        一応精密検査をしてください」
        って言われたんだけどそれと同じだろうね。
        眼科専門の動物病院は大学病院を除いたらここ1軒だけだから。

        今の段階では何もできないし
        する必要もないみたいだよ。
        もしずっと進んで目が見えなくなったとしても
        徐々に見えなくなってある程度の歳になってまるっきり見えなくなったのなら
        部屋の配置にさえ気をつけてやれば問題なく過ごせるって。
        その時のくりりんの年齢と手術のリスクを考えて
        どうするか決めようと思ってる。
        それ程進まないですむかもしれないしね。

        犬の場合網膜剥離は手術できないんだね。
        そうだよねぇ。
        私の母も網膜剥離で手術したとき
        何日間だったかうつ伏せ状態でいなければならなくて
        認知症の初期症状があったから大変だったもの。
        ワンコはそれ以上にじっとしていられないし。

        最悪見えなくなってもくりりんなら大丈夫サ。
        今でも行動範囲は狭いし薬だからおいでと言っても
        私に自分の方へ来て飲ませろと言ってお座りして待ってるし(爆)

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/09 6:34 PM

        *** ランママさん ***

        眼科の高度な機械で検査したから白内障が見つかったけれど
        この程度なら普通の動物病院だったらわからないし
        もしかしたら一生表面に出ないままかもしれないって
        かかりつけの病院で言われたんだ。
        ランママさんの言う通り。
        人間も犬も年とともにあちこちにガタがくる(≧▽≦)

        ランママさんでもそんな物忘れをするなら
        私はもっといっぱい忘れてもOKだね。
        安心したァ。
        この間1年ぶりで会った友達に
        「その話去年も聞いた」って言われたのサ。
        同じ年なのによく覚えてるなと思ったけど
        その友達も去年と同じ話をしてた(爆)
        白内障については聞いていたら一緒に行って車で待っていた夫に話したと思うから
        多分聞いていないと思うんだよね。
        でも夫の方が物忘れがひどいから2人して忘れてたりして(~_~;)

        じゃじゃはここ2週間くらい調子がよくて
        散歩に行っても元気に歩くしオモチャは振り回すし
        くりりんに喧嘩は売るし
        くりりんが迷惑がってる(;´Д`)

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/09 4:43 PM

        *** MAYちゃん父さん ***

        昨日は雨で今日は地吹雪。
        明日の最低気温はー10度とかで外に出られる状態じゃないの(;´Д`)
        でも外に出なければダメというのはよくわかる。
        軟禁状態の今
        くりりんは寝てばかりでエネルギーを消費しないからご飯を食べず
        じゃじゃまるはストレスが溜まってくりりんを攻撃し
        くりじゃじゃは食っちゃ寝で益々大きく(爆)なってきたもの。

        くりりんも納豆が好きなのでたまに乾燥納豆を食べさせるんだけど
        舌が真っすぐではなく斜めになっているので(多分生まれつき)
        あのネバネバを上手に呑み込めないんだよね(≧▽≦)

        • くりじゃじゃさん
        • 2015/02/09 4:43 PM

        白内障なぁ・・・
        ここんとこ、いや年明けぐらいかな 茶歩の目が少し濁って来たように
        見えて いよいよ白内障かかって来たかな〜 とは思てるんやけど
        おととい病院に行った時には 特に相談せんかったよ

        参考にはならんかも知れんけど
        茶歩は9〜10才のころに
        『 まだ白内障は無いけど、そろそろ硬化は始まってまるね 』と言わ
        れて かれこれ4年近く

        くりじゃじゃさんとこの その先生
        『 白内障 』とハッキリ言わはったんじゃなく、話の中で『 硬化が見
        られる… 』みたいなこと言わんかった? 白内障の う〜んと初期とか
        予備軍みたいな意味を含んで

        硬化症と白内障は 別の病気なんやけど、硬化が始まって来ると言うこ
        とは 目が老化して来てると言うことやから いずれ白内障が始まっても
        おかしくは無いと言うことらしいんよ
        ( キチンと勉強できてなくて、説明おかしくて ゴメン )

        けど くりりんは まだまだ若いし、どう考えても糖尿病になるような食
        生活はしてないから、何か他のことが原因で 白内障に似た症状が 出て
        るでは無いのか? とも・・・


        白内障を遅らせると言われてる目薬も サプリも、しっかりした報告例
        が無いのか うちの先生も 『 有ることは有るけど〜 』で そう強くは
        薦めはらへんかったし、茶歩も 白内障についてのケアは何もしてない
        ねん
        ほんとは ウチこそ、見るみるうちに真っ白になってもおかしくは無い
        歳やけど、かたんさんちのファヴィくんみたいな眼病や 焼けるような
        激痛がする緑内障では無いんやし
        見えなくならないうちに寿命を… かも知れんのに、白内障の兆しが〜
        ぐらいで 手術にも踏み切れんからねぇ

        今どきなら 人みたいに 簡単な麻酔で半日入院でペロンと めくって…
        の手術が 犬にも出来るんちゃうの?とも思うけど、犬の場合は そう簡
        単にはいかんのかねぇ

        このまま放っておく、と言うのでは無いよ
        出来れば見えなくならずに寿命まで… と願ってるし、安全な方法で 進
        行を遅らせたり治す手段が有るならとは思う


        公園仲間のネルケは 2才で突発性の網膜剥離になって 両目とも失明し
        てしまって 今もう片目は濁って白いんやけど、私らも つい見えないこ
        とを忘れてしまってて
        『 ネルケ こっちやで〜』とか言うてしまうんやけど、ほんとに見えて
        た時と変わらんで

        誰かが おやつ出したら 他の犬に ぶつからんと 間をすり抜けて最前列
        中央をキープしてるし、リード放して走りっこしても普通やし
        もしも茶歩も目が見えなくなっても、見えてたときと変わらず元気でい
        てくれるなら…
        14年近くも見て来た 私と係の人の顔を忘れることは無いやろうし、
        黒い牛に対する卑しさも変わらん気がするよ




        • 古都さん
        • 2015/02/08 9:42 PM

        こんばんは

        やっと発作が落ち着いて目薬も落ち着いたと思ったら次は白内障ですか
        白内障は仕方ないですよね
        人も同じだもの(^_^;)
        無理せず自然に任せるのがいいのかもね
        人もいよいよもって見づらくなったら手術するしね

        物忘れはランママもすごいよ
        TDSに行った年(去年)の11月頃に職場の人が「いつ行ったんだっけ?」って言うから「去年じゃなかったっけ?」と答えたんだけど、職場のスタッフ予定カレンダーを見るとその年の1月だったということも(^_^;)
        10か月前の出来事も去年の出来事と思っていたほど(+_+)
        ここまでいったら物忘れの前にヤバイでしょ(-"-)
        …ということで、くりじゃじゃさんの事は物忘れって言うほどではないしょ
        その前に先生、本当は言ってないんじゃないかと思う方が先だね(^_^;)
        じゃじゃ君はその後首の方はどうですか??
        2ワン君ともお大事にしてくださいね(^−^)

        • ランママさん
        • 2015/02/08 8:39 PM

        くりじゃじゃさんへ
        さむうございます。
        でもワンそれぞれと思うんよ。
        うちは例の納豆菌は切らさないように
        遠出のごはんにも使えるように
        小さい容器に入れて持っていくことに
        してる。くりりんがボケをかましながら
        いい味をいつまでも持ち続けてくれますよーに
        人間も人間も頭鍛えましょ!!って
        最近のTVみたいに「で!頭のいい芸人がどうした?」
        クイズばっかりみてちゃー駄目!!
        どんどん外に(でも寒い…)

        • MAYちゃん父さんさん
        • 2015/02/08 8:34 PM
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM