スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    じゃじゃまると愉快な仲間たち

    おもちゃ comments(20) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    何を隠そう私はとっても物持ちがいいのです。(←捨てられないではない)
    子どもたちが小さい頃買い与えたり いただいたりした
    ヌイグルミもしっかり居座っていて(かなり処分したんですけどねぇ 落ち込み



    その中にこんな3匹が猫2ペンギンネズミ
    『にこにこ島がありまして~音符 にこにこ仲間がいるんです~譜面
    猫2 じゃじゃまる  ペンギン ぴっころ  ネズミ ぽろり
    ときどき あっち向いて プンびっくり
    私の子ども世代の某テレビ番組のキャラですが(^O^) 



    犬5 お前は誰だ?ボクの名前をカタって。かかってきたら許さないからなぁ悲しい

    猫2 ゴロニャーゴ オッスびっくり おいらじゃじゃまるさんだぞ。
       ふくろこうじじゃじゃまる。 おまえか おいらの偽物?



     
    犬5 じゃじゃまるは 猫2 じゃじゃまるにそっくり
    やんちゃ きかん坊 そのくせビビリで泣き虫 甘えん坊

    犬5 きかん坊じゃないぞ! 泣き虫でも甘えん坊でもないぞ怒

    犬11 名は体を表すって言うけど そのまんまじゃん(^_-)

    犬5 なんで くりりんがそんな丸っこい奴と一緒にそんなこと言うのさ。

    ペンギン ピッコ怒 失礼ね。丸っこいのなんて。
       は~い ぴっころよラブ ふぉるてしもぴっころ
       
    いつか空を飛べるペンギンになりたいのロケット




    ブタ このぴっころさんはね じゃじゃまるの名前にも
       くりりんの名前にも関係がふか~いんだよ。

     
                     
                           花


    いつかは狆と一緒に暮らしたいとは思っていたけれど 私が仕事をしている間は無理
     
    それでも時々ペットショップに行ってチェックしていたけれど
    どこのペットショップに行っても狆と出会わない悲しい
     
    ところが2007年10月 突然目の前に
     


    あれだけ探しても見つからなかった狆
    今決断しなければいつまた会えるかわからない
    何年も待っていたら狆は絶滅危惧種になってしまうかも知れない悲しい
     
    というか この子がいいハート
    稀に(しょっちゅうという噂もある)私が衝動買いをするのは家族全員周知の事実。
     
    生後50日だったけれど小さくてあまりご飯も食べなくて
    あと2週間はお店でお世話したいとのことで
    それからの2週間 寄るとさわると名づけ家族会議
     
    仕事柄たくさんの名前に接する私
    「○○」噛みつくかも。「△△」食い意地が張るかも。
    人間のような名前はいろいろな人間の顔が思い浮かぶのでパス。
     
    そこでひらめいたのが 娘が小さい頃招待券をもらってよく見に行った映画
    『ドラゴンボール』(←好きだったからではなく無料だったから)

    男の子 悟空は?
    ブタ 主役級は嫌だびっくり 悟飯 パン いい響きだなあ。
       でも 「ごはん ごはん食べるよ」って言うのもなあ。
       ピッコロだねびっくり 心優しきナメック星人
    宇宙人
    男の子 え~ピッコロォ それならクリリンの方がいい。
    ブタ 拍手オーそれだそれだ それがいいまる
    犬11 ボクって主役級じゃないわけ。おまけにそんなに簡単に決めたの? 
       
    ブタ 脇がしっかりしていたら主役なんて誰でもできるんだよ。脇が肝心。
       それに何回も家族会議を開いて 吟味に吟味を重ねて決めたんだから。


    犬5 で ボクは? 


                        パンダ


    くりりんに癒されながらの暮らしの中で
    フツフツと私の心の中に芽生えた2頭飼いの野心。
    でもそれこそ 仕事をしている間は無理ダメ
    くりりんを迎えてから時々狆を見かけるようになったけれど
    目が合わないようにチラ見して そそくさと離れるようにしていたある日

    生後6カ月を過ぎ平場に置かれていた狆。
    知り合いに売れ残った♂のワンちゃんの行く末を聞いていたので 
    とっても心が痛んだものの無理。
    それに くりりんのことはみんな可愛いって言ってくれるけれど
    この子がくりりんと一緒にいたらなんて言ってくれるんだろう。
    『愛嬌のある子だね』かな・・・くらいのお顔。だから残っちゃったんだね。
    そのお顔に親近感を覚え 後ろ髪を引かれながらも帰宅。

    どうしても気になって2週間後に行ってみると いなくなっていたのです泣く
    少しホッとして でもすごく心配で。お店の人に聞けばいいのにねぇ(^O^)  

    それから少しして またまたそのお店に行ったとき
    なんとその狆を連れたファミリーにばったり笑顔
    そこのお宅ではパピヨンとパピヨン×狆のMIXを飼っているので
    その狆が気になり 悩んで家族にしたのだそうです。
    よかった よかったまる  でも ちょっぴり残念 
    そんな伏線があって
     
    くりりんの出身ペットショップに行ったある日
    くりりんそっくりな顔をした狆犬5



    6カ月近くになっていて・・・売れ残って。
    1日悩んで(本当に悩んだのかなあ)翌日迎えに行きました。
    名前はじゃじゃまるに出会う何ヶ月も前から決まっていたのです。
    次の子は

    くりりん→クリリンさん→ピッコロ大魔王→ぴっころ→じゃじゃまる・・・と

    ネズミ ボクは海賊~海の男なのだ~音符 やあ ぽろりなのだ。
       じゃじゃまるは できの悪いいじめっ子なのだ。
     



    犬5 へえ おまえできが悪いんだぁ? ボクと大違いだね。

    ネズミ でもでも義理人情に厚いまる 



    犬5 義理人情ってなんだぁ? おいしいもの?

    犬11 じゃじゃってさ ほんとうにネコじゃじゃまるにそっくりだよね。
       それでぇ じゃじゃまると仲間はいるのに ボクの仲間は?


     
    ブタ ずいぶん探したんだけどサァ いないびっくり
       ヌイグルミはない。へんな小さなフィギュアはネットで見つけたけど
       この記事のためだけには買いたくない!
       こんな仲間でどうでしょうはてな


    犬11 ホント? 嬉しい! いいの? 食べてもまる

    ブタ ちょっとお 仲間を食べる人はいないんでないかい落ち込み 
       

    ごはんは腐ってるんじゃないよ。我が家は玄米。食パンはワンちゃん用)
         
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        コロのママさん こんばんは

        じゃじゃまるもくりりんも ヌイグルミは気になったのだけれど
        それより目の前に置かれたご褒美の方に強く惹かれたみたい

        うちはくりりんがとってもおとなしかったから
        物足りないところがあったの。
        じゃじゃまるが先だったら じゃじゃまるだけで精いっぱいだったかもしれない
        コロのママさんもコロちゃんで精いっぱいだよね

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/06 8:48 PM

        くりじゃじゃさん、こんばんは。

        たくさんのぬいぐるみに囲まれても、2ワンコさん、おとなしいですね。ちゃんと、写真を撮らせてくれて。コロは、どれに噛みつこうか、ブンブン振り回しますね。危険です。

        そのキャラクター達、かろうじてわかります。上の娘の時代かな。息子は、ミドファド時代。

        出会いって突然来ますよね。
        いい時に、くりじゃじゃさんと、出会えて2ワンコさんも幸せですよ。
        まだまだ多頭飼いは、考えられないですが、お店に行くと、心が揺らぎます。
        でもまだ、しばらくはコロとのワンコ生活を楽しみます。

        • コロのママさん
        • 2012/03/05 9:32 PM

        くれはさん こんばんは

        そう あのじゃじゃまるなの(笑)
        『にこにこぷん』って私たちの子ども世代というより
        その親世代の思い出の番組かもしれないねぇ
        登場人物を知っていたり歌を歌えるのって
        子どもより親かなって 今回コメントを貰ってて思いました。

        うちの息子もミドファド世代。
        テレビに興味がないというより
        じっと座っていられない子だったので
        覚えていないって言ってた。
        ミツバチの着グルミのキャラだけ覚えてるって言っていましたが
        そんなのいたかなあ

        吠えないというのも狆を選んだ理由の一つで
        くりりんはどんな声かわからないくらい 
        ほとんど吠えたり鳴いたりしなかったから
        みんなそうかと思ったら大間違い
        じゃじゃまるはすごいよ~
        チャイムはもちろん どこかでカタッと音がしただけで
        吠えまくります。臆病だから

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/04 9:39 PM

        きゅうさん こんばんは

        やっぱりきゅうさんの引き出しはすごい
        はなばなガールズやかしの木おじさん、かもめのゆうびんやさん
        なんて 私の引き出しには入っていなかったものォ
        立派な脇役なのに。

        うちの3倍のヌイグルミそれは大変。
        早くお嬢さんたちに独立してもらって引き取ってもらわないと。
        『うちにだってヌイグルミは溢れてるから』と
        自分のものなのに持って行ってくれない
        我が娘の真似をするのではないかと心配だけれど

        やっぱりみんなワンちゃんとは運命的な出会いをするんですね。
        私は狆がいると家族のものに言われて そのケースに直行。 
        ほかのワンちゃんは見ないで帰って来ちゃったけれど(笑い)
        犬種を決めてはいなかっただろう
        きゅうさんとはっちゃんを結びつけていたのは
        どんな色の糸 

        じゃじゃまるの仲間の三人は我が家に来て20年。
        どこから来たか忘れてしまったみたい。
        ぴっころと じゃじゃまるに似たご家族がいるなら
        うちの天井裏でごそごそしている 
        ぽろりに似た生きものだけ宅急便で送っていいですか

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/04 9:26 PM

        こんにちは

        「じゃじゃまる」やっぱりあの
        “じゃじゃまる”だったんだ~
        我が娘も「じゃじゃまる・ぴっころ・ぽろり」世代です。
        「ごめんね、ピーマーン」ってまだ歌えます。
        カセットテープ(ってのが古い!)買ったもん!

        ぬいぐるみショーいっぱい行ったよ。

        息子はミドファドの世代だけど
        テレビに興味無い息子だったので
        あんまり見ていません。
        娘の幼稚園の送りに一緒に歩いていた時間だったかな。

        狆、
        大奥や西大后が飼ってたので有名ですよね。
        って事は「吠えない」?

        • くれはさん
        • 2012/03/04 10:38 AM

        「しばらく見ないと思ったら、
        三人ともくりじゃじゃ家にお邪魔してたみたいだよ。
        どうする姉ちゃん」
        「う~ん、もらってきて!じゃない、連れて帰ってきて!」
        思わずパソコン画面を長女に見せた母なのでありました。


        あらあら、おやおや、それからどんどこしょ~
             By はなばなガールズ

        くりじゃじゃさん、おはようございます 
        懐かしさに、ついつい舞い上がってしまいました 
        わが家にはピッコロ体型の娘と
        じゃじゃまるをコワモテにしたようなお父ちゃんもいます。
        そして、くりじゃじゃさんとこの3倍ほどの
        ぬいぐるみの置き場にも困ってます。
        (今度マネして載せてみるね!)
        犬を飼おうと思うときの気持ちって不思議ですよね
        私の場合は一切の迷いなく、見てすぐに決めました。
        はちを買うと決めて、全部精算した後に
        ガラスケースの中の他のワンコたちを見回ったほどです。
        くりりん・じゃじゃまる の命名の由来も
        「きゅう世代」にはステキすぎます 

         お母ちゃん、かしの木おじさんと、
        かもめのゆうびんやさんが待ってるので早く帰りましょう!

             By はち

        • きゅうさん
        • 2012/03/04 9:30 AM

        titi-popさん こんばんは

        ご実家でペキニーズを飼ってらしたんですか。
        それでぽっぺい君に惹かれたんですね。

        もう二度とワンコは飼わないと思っていたtiti-popさんも
        飼うのはまだまだ先と決めていた私も
        ペットショップにいたからこそ
        ぽっぺい君やくりりんと出会ったんですよね。
        心のどこかで運命的な出会いを求めていたのかもしれませんね。

        今度はtiti-popさんが2頭飼いを決心して
        チチちゃんのお婿さんを探してあげなければなりませんね。
        ぽっぺい君はチチちゃんの保護者ということで。

        ヌイグルミは娘と息子のものなので
        くりりんとじゃじゃまるに見せたのはこれが初めてです。
        多分くりりんとじゃじゃまるのものにはなりません(笑)

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 9:56 PM

        ランママさん ありがとう
        ちょっとだけお姉さんにしてくれて
        あったあった「ロンパールーム」懐かしい
        そう言われてみるとお母さんと一緒って
        ものすごい長寿番組だねぇ
        じゃじゃまるの出てくる『にこにこぷん』は
        うちの娘が小学生になる頃終わってしまったから
        ランママさんはもう少し上の世代だなあと
        思っていたら 始まった頃 まだ小学生だったんだね

        キャンドゥに お尻洗いボディスポンジを探しに行ったけど
        なかった
        お店ごとに仕入れが違うみたいだね。残念

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 9:35 PM

        BUHIさん こんばんは

        ヌイグルミのようにおとなしくしていればいいけれど…。
        実はこの写真を撮った日がヌイグルミと
        くりりん・じゃじゃまる初対面で(しまいこんであったから)
        じゃじゃまるが興奮してた~いへんだったの

        去勢してからほとんどマウントすることがなかったのに
        くりりんにマウントしまくりで
        何ヶ月ぶりかで首をつかまれて叱られて
        たくさんのヌイグルミが怖かったのかなあ

        桃ちゃんの調子はどうでしょう
        気にかかっています。

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 9:26 PM

        出会いって不思議ですよねぇ。20年ほど前に実家わんこ(ペキニーズ)が亡くなったとき、もう二度とわんこは買わないって思っていたんですが、ペットショップでぽっぺいを見たとき、どうにもその場を離れられなくなってしまいました。でも、わんこを飼うということはまたつらい別れを経験することだから・・・と自分に言い聞かせて帰りました。でもどうにも気になって翌週もう一度見に行ったんです。まだいました。だっこさせてもらいました。顔をぺろっとなめられちゃいました。降参です、購入です。
        その半年後くらいからぽっぺいのお嫁さん探しをと思い、ペットショップやネットでわんこ探しを始めました。最初はぽっぺいと同じペキニーズ×ポメラニアンの子を探していたのですがどうもポメが強く出ている子が多く、ぽっぺいのようなペキニーズ顔の子があまりいません。それならばと同じペチャ顔系統で片親が狆、トンガリ系統でチワワのミックスの子を探し始めました。そして出会ったのがチチです。兄妹4匹みんなかわいかったのですが女の子が欲しかったのでチチと妹のどちらかということになります。妹はチチより小さく予想体重1.8kgくらいということだったので2kg予想のチチに決めました。結局ぽっぺいが停留睾丸の手術をしてしまったのでチチはお嫁さんになり損なってしまいましたが・・・。
        くりりんちゃんもじゃじゃまるちゃんもくりじゃじゃさんの家族になるべくしてなったんですよね、きっと。
        それにしても大量のぬいぐるみですね(笑)どれも五体満足ですか?うちのぬいぐるみはどこかしらかみちぎられています。

        • titi-popさん
        • 2012/03/03 8:56 PM

        こんばんは

        懐かしく、思い出したので又コメントしちゃいました

        ランママはご存じ40であります。
        よって、時代は「おかあさんといっしょ」ですよ
        ロンパールームもありました
        くりじゃじゃさんはちょっとランママよりお姉さんですが覚えていますか??

        • ランママさん
        • 2012/03/03 6:58 PM

        くりじゃじゃさんこんにちは

        懐かしいぬいぐるみに見入ってしまいました全部ぬいぐるみかと思いきや中央に見慣れない双子のキャラクタ?がなんとくりりんとじゃじゃまる君ではないですか~お二人さんお仲間がたくさんでいいですね名前の由来はそこから来てたんですねあまりに似てて笑っちゃいましたごめんねじゃじゃまる君でも可愛いキャラだから許して

        • BUHIさん
        • 2012/03/03 5:57 PM

        みくまなさん こんばんは

        しまった 
        こんなことで足がつくとはうかつだったぁ
        でもさあ このキャラがわかる人は
        そうそれなりだと思うよ。

        頭の中身が 
        お姉さまと呼ばれることについていかないし
        見かけはお姉さまでは図々しいし
        私の職場は平成元年生まれから
        60歳まで多種多様←って言わないよね
        上下関係がないこともあるけれど
        それなりの年の私を誰も敬ってくれず
        友達のようにヘラヘラ近づいてくるのは
        頭の中身の問題なのかもしれないと
        最近薄々気づき始めたところです

        そう。見ちゃったの くりりんを。
        どうして今ここにいるの
        待っててくれたのって。

        私はね 今までに何千という子どもの名前を見て
        その名前に顔や性格や行動がくっついてくるわけよ。
        顔の思い浮かばない 
        それでいて難しくない名前と考えたら
        人間の名前はダメだったの
        それって 我が家の子どもたちの名前の時も同じで
        悩んだよ
        娘の名前はその当時それほど多くなくて
        同じ名前の子に出会ったことがなかったのに
        今じゃあワンちゃんにもついちゃってるもの

        今でも くりりんとじゃじゃまるは似てるって言われるよ。
        多分服を着せた実物を1人ずつ見せたら
        みくまなさんも迷うかも。
        うちの娘も時々間違えるんだけど
        あいつはただのおバカかぁ

         

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 5:34 PM

        こたっちさん こんにちは

        そうだよねぇ。こたっちさんは歌うのも商売(笑)
        歌えるのキモクないでしょ。記憶力がいいんだよ
        私だって歌えるもの。
        ただ『ときどき』だったか『どきどき』だったか
        自信がなかったけど

        こたっちさんの上の娘さんより
        うちの娘は多分5,6歳上だとと思うんだよね。
        バッチリ『にこにこぷん』世代。
        ミド・ファド~に変わってから面白くないって
        見なくなったような気がする。
        因みに息子は『にこにこぷん』は
        かすかに覚えてる程度って言ってたけど
        保育園でも歌の時間になると
        部屋の隅に行って『なんとかレンジャー』ってやってた人だから
        その時すでに頭に入っていなかったのかも

        捨てられない物持ちがいいのもいいものだね

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 11:40 AM

        マシュマロ犬さん こんにちは

        そう言われれば くりりんとじゃじゃまるも
        ヌイグルミの一部みたい

        ネットではたくさん売っていたけれど
        いつか・・・だったので真剣に探してはいなかったのね。
        だからくりりんとの出会いはやっぱり運命

        犬を飼いたいと思った時は多頭飼いなんて
        思いもしなかったのにね。
        飼っちゃうといくらいてもいいようね気がしちゃう。

        そうだよねえ。いろいろあるよねえ。
        我が家の場合は
        たいへんなことより楽しいことの方が多くなったのは
        最近のことだなあ

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 11:27 AM


        へっへへ~~~っ
        くりじゃじゃさんの○○歳が
        おおよそわかっちゃったぁ~
        ・・・て わかる私もそれなりってことかしらぁん
        でもね、うちのダンナは○歳年上で
        そのダンナとの会話で聞いてる年代だから
        くりじゃじゃお姉さまと
        今度からお呼びしましょうかしら~
        昔は自分より年上の友人関係って
        いくらでも遭遇したんだけど最近はねー
        なもんで つい喜んでしまったぞな

        この子がいい
        この言葉には誰もが頷いたと思うよ
        見なかったことにはできないんだよね

        すんまへんな~
        我が家は人間っぽい名前で
        私は逆で いかにもワンコっぽい名前は
        嫌だったんだよねー
        軽い言葉のペットとしてではなく
        家族の一員として見たかったからって
        大事に大切にという思いは一緒なんだけどね

        ちびすけの時の
        クリリンくんとじゃじゃまるくんて
        そっくりだったんだ
        狆という犬種をあまり見かけないから
        他の狆がどういうお顔かって比べられないけど~
        私はね、実際会えたとしても
        クリリンくんとじゃじゃまるくんの見分けつく
        自信ある!・・・多分・・・きっと

        • みくまなさん
        • 2012/03/03 11:19 AM

        ランママさん こんにちは

        そうなの
        まじめに考えてるでしょ
        ランママさんでも懐かしい
        いくら30歳って言われても 『にこにこぷん』の
        世代ではないよねぇ(笑)

        引っ張り出して来てビックリ。
        思い出も量が多すぎると・・・
        くりりんとじゃじゃまるのオモチャにするとどうなるか
        わかりすぎるしね

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/03/03 11:12 AM

        こんばんは!

        いやぁ、なつかしい。。。
        仕事柄、全部歌えてしまう。。。
        娘にキモイって言われた。。。

        うちの子供達、ミド・ファド・レッシー・そらお世代。
        でも、長女はにこにこぷんギリギリかぶってると思ったんだけど…

        悟空さんか・・・
        なんか家にあったかなぁ。。。
        ちょっと探してみるわ。。。

        おもしろかったぁ!
        娘と読み合わせして楽しみました

        • こたっちさん
        • 2012/03/03 12:36 AM

        くりじゃじゃさん、くりりちゃん、じゃじゃまるちゃんこんばんは

        ぬいぐるみと一緒にいると気付きませんね
        同化してますよ

        狆ってそういえばペットショップであまり見ませんね
        の親戚も以前飼ってたけど、ペットショップから買ったのかな?

        しかし、そんな中くりりんちゃんに出会えたのはやっぱり運命ですよね

        その後多頭飼いに憧れたエピソードは私も似た事ありましたね、さすがに欲しかったワンコにあった事はないですがね

        でも実際飼ってみると、いろいろありますね
        勿論いい意味でですよ(最近は)

        • マシュマロ犬さん
        • 2012/03/02 9:52 PM

        こんばんは

        くりりん、じゃじゃまる君の名前の由来は、こういうことだったんですね
        しかし、なんとまぁ、懐かしいキャラクター
        物持ち良いですね
        良き思い出の品じゃないですか
        ランママも、実家にランチビの懐かしいおもちゃを置いていますよ(甥っ子、姪っ子の為)

        • ランママさん
        • 2012/03/02 9:08 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM