動物愛護フェスティバルに行ってきたよ

イベント comments(2) trackbacks(0) くりじゃじゃ
9月23日(金) さっぽろばんけいスキー場で行われた『動物愛護フェスティバル2011』に行ってきました。とても盛況、たくさんの人出でした。


缶バッヂ作製所に並ぶこと30分。みんなケンカもせず、順番、順番びっくり
「ねえねえ、可愛く撮ってもらえるかなあはてな




2匹一緒にバッヂにしてとお願いしたのですが、一緒にすると写真が大きすぎて顔が半分ずつになってしまうので、「1匹ずつにしましたあ~」とこんな感じ。

くりりん;「じゃじゃの顔が1/3も入ってるじゃん怒 もともとボクは別々がよかったのに怒り

じゃじゃまる;「そんなこと言うなよびっくり ボクだって目の周りにクマができた老犬みたいだよ悲しい

母「そんなゴチャゴチャ言うなら、暑いしね~、何をするにも長時間並ばなきゃならないしね。帰るはてな




くりりん・じゃじゃまる;「いやいやびっくり ドッグランで走りまわれば元気回復するから犬5
ドッグランも長い行列。やっぱり30分くらい並んでやっと入ったら…。

エッツ! あれくりりん? ランのネットに沿って猛ダッシュしている犬?走る
母に脅迫されて渋々連れて来られたお兄が、あいつどうしちゃったんだ?とあきれ顔。


それに比べてじゃじゃまるは、私のそばにお座り。いやいや、ここはお座りするところじゃありませんから。遊んでおいでと、言ってももピッタリ横について私の顔を見上げてついてくるイイコ犬のよう。



これが反対なら納得なんですけど。きっとくりりんは日頃じゃじゃまるの行動にビクビクしているストレスを発散させたのでしょうね。そして、じゃじゃまるの日頃のきかなさは、ただのビビりとバレてしまいました。


母;「そろそろ帰るよ。」
くりりん・じゃじゃまる;「お母さんと、お兄だけ焼き鳥だの豚串だの食べて、さあ帰るよはずるいっしょ犬2 買うまでの間ボクたち30分待ったんだよびっくり

それじゃあと、2匹の大好きな若いお姉さんに、抱っこしてもらって、なぜてもらって、かぶり物をかぶせてもらって、プロのカメラマンに写真撮影をしてもらって、80%ご機嫌で帰路につきました。



残りの20%は、かぶり物のせいです。かぶり物、洋服、大嫌いな2匹です。

くりりん・じゃじゃまる;「お母さん、また来年行くはてな
母;「う~ん、年々参加者が増えて混み合うからねえ。どうしよっかなあ。」
くりりん・じゃじゃまる;「またあ、ボクたち中心じゃなく、自分が行きたいか行きたくないかなんだからびっくり


たくさんのイベント・催しがあり、景品もたくさん貰えてうれしいので、来年も行ってみたいなあとは思っているのですが。


  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      むぅちゃん様

      実は私も並ぶのは嫌いです。
      3か所も並んだ自分を褒めてあげたいくらい
      でも、楽しかったですよ

      毎年9月23日と決まっているみたいですから、むぅちゃんもさくらちゃんと一度行ってみてくださいね

      • くりじゃじゃさん
      • 2011/09/25 9:07 PM

      こんばんは~動物愛護フェスティバル…天気が良くてよかったですね~
      一回も行ったことないです…というか札幌盤渓だったら…うちから何時間かかるんだろう。。。日帰りでも行けなくないけど、一泊で行くしかない…
      缶バッチもいいですね~…
      ただし並ぶのと待つのは嫌な自分です…
      うちの近所でもイベントあったら行きたいなぁ~

      • むぅちゃん★さん
      • 2011/09/25 5:58 PM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM