スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    コルクの床へリフォーム顛末記

    住まい comments(12) trackbacks(0) くりじゃじゃ
    くりりんのてんかん騒ぎですっかり忘れ去られそうになっていた
    コルクの床へのリフォーム。
    悲しい結末を聞いて 笑ってやってください落ち込み
    本当に笑ったら怒るかも知れないけど怒

    7月25日から始まったリフォームは17日間かかり
    8月10日引き渡しの運びとなりました。

    ペットに優しい床を求めてと言えば聞こえはいいけど
    お風呂改修のついで。
    でもね ついでだけれど やるからにはそれなりに調べて
    極力失敗のないようにって 私だって考えたわけよ。

    そして業者さんには
     
     コルクの床がいちばん拘っているところだから。
     ほかは多少のことがあっても目を瞑るけど
     床だけはしっかりやってね。


    と事前に申し渡してあっただよ~。

    散歩のたびにちょっとはおろしてもらったけど
    自由闊歩は初めてのくりりん・じゃじゃまる

    ブタ ちょっとぉ 確認作業は許すけど
       自分の匂いつけなんて許さないからね怒


    犬5 あれ ばれてた? この辺にちょっとマーキングを・・・。

    ブタ じゃじゃあ怒



    歩き心地サイコーハート
    何年ぶりだろう。裸足で家の中歩きまわるの。

    裸足でスリッパを試したこともあったけど
    人間も昔は四足歩行動物だったから
    縦より横の方が無理がかからないでしょ。
    つい横になると脱いだスリッパに喧嘩を売る奴がいる悲しい

    まあそんなことどうでもいいんだけど

    くりりんもじゃじゃまるも 歩く時は滑らない。
    くりりん 走っても滑らない。



    じゃじゃまる ワックスだけ(白っぽい方)の所は
             普通に走ると滑らない。
             我を忘れると走りだしと終わりは少し滑る。
             セラミック加工の部分は
             歩きは大丈夫だけど走ると滑る。



    これって失敗じゃないのォ。もしかして困った

    タイルカーペットも コロコロをかけるせいで毛がへたれて 
    じゃじゃまるは時々スライディング状態になってたから
    それ程変わらないよねはてな ねっ怒り
    本当のことから目を瞑ろうとしている・・・悲しい

    じゃじゃまるの遊び方は激しくて 自分でオモチャを飛ばし
    それをめがけて遠くから走って来る困った
    セラミック部分に落ちると

    ビューンダッシュ ズル~雪 スッテン悲しい 

    北国の人ならわかると思うけれど
    凍った道で滑って足上げ状態でお尻から落ちる
    あの姿(*・з・)ぷッ/

    いやいや 笑い事じゃないから。
    じゃじゃまるはなにが起こったのって不思議そうな顔をしてたけど。



    ワックスの方は極力水ぶきを控えてくださいね。
    ・・・ってそんなあ。引き渡し時に言うわけはてな

    ふと見ると直径2センチくらいのシミ。
    なんだろうと思って匂いを嗅いでいたら視線の先にまたシミ。
    なんだぁこれびっくりまた怪奇現象か困ったと思ったら
    ちょっと前にくりりんがオシッコしてきた。



    どなたかのブログでオシッコをしたあとは拭くと書いてあったのを思い出し
    床のためお〇ン〇ンを清潔に保つためだよと拭いてやったのでした。

    ところが 少ししてまたシミ。
    今度は誰がもらしてるの怒っと疑わしいヤツをガン見してたら
    なんとそいつの口から たら~

    ブタ じゃじゃよだれ垂らさないびっくり
       垂らすんなら自分のベッドかケージで寝なさい。




    ギャ~お茶ひっくり返すなぁドクロ(心の中の叫び・・・だってお客さんなんだもの)

    毎日大騒ぎなのであります悲しい
     


    今回のリフォームは いろいろ いろいろあって
    金額的にそれほど大きくないので
    よその仕事の片手間にされたようで たいてい一人での仕事。

    日程がずれると大工さん以外やりくりがつかない。
    材料が届かない。クロスが足りない。

    コルクが予定通り貼り終わらない
    (明日の午前中に終わることになってるけどPM9時で
     半分も終わってないよ。本当に終わる?) 
    しまいに枚数が足りなくなった。大至急空を飛ばしますだって。

    コルクが空を飛んでくるのかぁはてな
    渡り鳥みたいに鳥


    翌日3人かき集めたみたいで予定時刻少しオーバーで終了・・・しない
    だってコルクは空を飛んでるんだもの。
    3人になると2階にいる私のところまで話し声が聞こえてくるわけよ。

    コルクの角は90度じゃないからピッタリとはできないとか
    厚さが微妙に違うとか
    この後自分の仕事で○○市に行かなきゃならないとか。

    終わらないし次の仕事が控えてるから仕事が雑になる。
    繋ぎ目に段差ができたり隙間が開いてたり浮いてたり・・・もうッ怒り

    私はここをいちばん大事にしてほしいって最初に言ってたのにィ怒る

    この目を離せない事態に夫は早退し翌日は年休。
    とうとう最後は現場責任者と2人で掃除。
    予定通りに進まないから作業終了前に美装が入っちゃって。

    引き渡し当日 契約時点での責任者にきっちり言わせてもらったわよ怒る
    事なかれ主義のこの私がだよ。
    もう二度と頼まないけれど今後またお願いする時のためにって。
    (この業者に過去に大きなリフォームを2回してもらって今回3回目)

    それでコルクの床ね。
    段差は夫がローラーをかけまくって かなりなくなってきています。
    私の重みが役立ってるという噂もあるけど。

    ペンギン じゃじゃ 足つぶれるぞ。 くりりん足舐めるな。



    でも固い。フローリングほどではないけれど。
    そして擦れると摩擦熱で軽い火傷状態。
    ほら体育館で膝でスライディングすると
    ジャージに穴が開くじゃない。その地肌版。

    このコルク ペットに安心滑らない はずなんだけど。
    なんとかしなきゃとペットのための滑らないワックスを取り寄せ塗りました。
    まずセラミック加工の部分に。



    液が足りそうだったのでワックスだけの方にも塗りました。



    色が均一になり 膜が1枚かかったので汚れが目立たなくなったよォ拍手
    滑りはてなう~ん・・・・・はてな

    ブタ じゃじゃまる!まじめにやるウ~ッ怒



    ホームセンターで売っているクッション性のあるコルクが
    いいのはわかってたんだけど
    カリカリされるとポロポロ剥がれるでしょ。

    それと 我が家の床はフローリングが2枚重なってるの。
    家を建てた時の物の上にもう1枚貼ってバリアフリーにしたのね。
    だから5?以上厚さのあるものは貼れなかったわけ。
    クッション性のあるコルクは厚くてドアが開かないんだよ。
    だから前にこの手の物を敷いていた時は
    あちこちドアの前だけコルクがなくて
    フローリングが剥きだし状態。

    ペットを重視するなら見栄えは捨てなさい この言葉が重くのしかかります。

    この後くりじゃじゃがどうするのか楽しみでしょ。
    私も楽しみィ(*´д`)=з
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

         古都さん 

        ねぇ笑い事じゃないでしょ
        でもワックスかけたのも ローラーかけたのも夫だから。
        私の汗は労働のせいではなく脂身のせいサ

        ドア開かないよ。間違いなく
        押してもダメなら引いてみなはまちがってるよ。
        押して開いても引いたら開かないだから。
        アレッ古都さんのお宅のドアが
        押して開けるのなら大丈夫だよ

        そのうち若草色やラベンダー色のヨガマットが敷かれ 
        ドアを開ける分だけコルクになってる床の画像がUPされても
        見なかったことにしておいてね

        愛犬家の皆さんが間違いをおかさないように
        私が実験台になったと思えば工事費も安いもんよ
        しばらくアンパンがまんする

        アンタたちのために身を削っているのに
        お気楽そうな顔をしてぇって怒るわけにもいかないしね。

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/13 9:26 PM

         みくまなさん 

        今回のリフォームには
        2つの業者の見積もりを取ったのだけれど
        ペットに関する資料を持ってきたのがここだけだったし
        過去2回のリフォームも100%満足とはいかないまでも
        まあまあだったから依頼したんだよね。
        ところが 後でわかったことだけれど
        会社の中がゴタゴタしているというし
        契約の時の責任者もねぇ。

        やり直しは考えてなかったよ。
        やり直させるなら途中で契約解除してたなあ。
        そうしなかったのは現場責任者が2つの現場を掛け持ちして
        フラフラになりながらも頑張ってくれたから。
        それに滑りに関しては業者はなんのノウハウも持っていなくて
        決めたのは私たちだから。
        もっときちんと調べるべきだった

        くりりんは歩いても走っても滑らないし
        じゃじゃまるも狂ったように走らなければ大丈夫なんだよね
        私の気持ちを重たくしていた
        カーペットに刺さって取れなかった毛も解消されたし
        なによりもお掃除ロボットが機能するようになったから
        私はすごく楽になったけど
        私が楽をするためのリフォームじゃないからね。
        (信じてないでしょ)

        滑りながら歩くわけじゃないから
        もう少し様子を見ようと思ってる

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/13 9:03 PM

        笑わないで、正座して拝読しよと思ったのに
                  ちょっとだけ 笑ってしまった

        だって
        リフォーム終了して 最後の掃除機かけて
        家族みんなと狆×2で 新しい床に ゴロリ~ンって
        してる記事やと思ったのに
            ワックスかけて ローラーかけてるからさ

        笑いごっちゃないわよ
        大工さん帰ったあとで 家人が汗だくって
        これ何よ どーゆーことよ
             と叫びたい気持ちは、よ~く判るよ

        でも、くりじゃじゃさんの記事で
         そう言えば…って気づいたことが有ってね
        うちは 工務店さんに バリアフリーに とは頼んで無か
        ったけど、段差って無いんよね
        ってことは フローリングはぎ取らずに 上からコルク
        貼ったら、引き戸のとこはええけど
                ドアのとこ、どーすんのよ

        これ ヨガマットでも 同じことで
        何を貼るのも敷くのも、家じゅう敷き詰めは不可能

        うち ワックス不要のフローリングで、犬には天敵み
        たいなモノかも知れないんだけど
        幸い茶歩は、肉球の毛が伸びなくて散髪不要やし
        それだけは救いかな

        暮れに ワックスがけするのがイヤで
              ノーワックス床を選んだ横着なオンナ

        それにしても、くりさん・じゃじゃくんの
        お母さん、何に怒ってるんだろね
           ボクらの 知ったこっちゃないけどさ
        そうそう、家を壊しに来る悪いオジサンたち
        ボクらは 始めから嫌いだったもんね
        の、お気楽そうな 半笑いの顔が、たまらん

        • 古都さん
        • 2012/09/13 3:34 PM

        いや~
        コルクの床材どうなんだろうかって感想聞きたかったけど、
        くりりんのこともあって聞ける状況じゃないなって・・・
        せっかくの紹介ありがたく読ませて頂いたけどさ~

        ホームセンターで何枚いくらで買って
        自分で張っただけでなら ちょっと失敗してもだけど・・・
        業者さんに頼んでそれなりののコルク床の顛末。
        しかも貴重な夏休み兼ねて。
        しかも、くりりんのてんかん発作の原因の一部?かもの
        リフォームだとしたら。
        怒って当然の作業工程だったし、出来栄えも。
        やり直しできるならお願いしたいもんだよねー
        なんにも足枷なけりゃさ

        三回目のリフォーム依頼した業者さんとは
        その前まではなんの問題もなく出来てたんだよね?
        でも北海道だけに時期に仕事が集中しちゃったのが
        いけなかったのか、
        今回の業者スタッフさんらに運がなかったのか・・・
        なんとも言えずだけど
        自分らで修正して手を加えちゃったし、
        やり直しは鼻っから考えてなかったんだろうね。
        くりりん達の居住空間含まれてるだけに
        悩みのタネに尚のこと変貌した床・・・
        くりじゃじゃさん・・・お察し致しますが、
        10円〇ゲまで陥らないでね

        • みくまなさん
        • 2012/09/12 5:17 PM

         こたっちさん 

        一緒に怒ってくれたから
        最初笑ったのは水に流すよ。

        こたっちさんのコメントで気がついた。
        下請けは断りたいのに無理矢理引き受けさせられたから
        文句を言っても仕方がないと思ってたけど
        それでも引き受けたんだもんね。
        きちんとやるべきだよね。
        現場責任者が会社の不手際を一身に引き受けて
        頑張ってくれたけど
        お偉いさんに来てもらってきっちり言ってやるべきだった。
        こたっちさんに3歩後ろで控えてもらって。

        じゃじゃまるもあの1回のスッテンコロンで学習したのか
        転ぶような走り方をしないんだよね

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/10 8:05 PM

        (=^・・^=)

        どうしたらいい? 笑ってないよって言っても
        あとでバレルよね。

        っていうか、最初笑ったけど(笑ったんだ…)あとから怒りが・・・
        だって、やっぱお仕事だもん。
        それでお給料いただいているわけだし・・・
        責任者だけじゃなくって、かかわった人みんなで頭下げるべき!
        下請け~? 関係ないね。頭下げにこいやぁ!
        だと私は思うわ~。
        旦那さんの年休、責任とってやぁ。
        だって、業者はお仕事終わったんでしょ?
        それこそ、メンテナンスってないの?
        コロコロとか・・・ワックスとか…

        のんき・おおらか・天然 と言われている私ですが、
        くりじゃじゃさんの3歩後ろで文句を言いたかったわ。

        くりりん・じゃじゃくん、おちりの毛摩擦で焼けないようにね!

        • こたっちさん
        • 2012/09/10 4:12 PM

         ぱぴまる隊長様 

        いいよ いいよ 好きなだけ笑って。
        私の悲しみが役に立って 
        誰かの笑いに繋がるならこんな嬉しいことはない

        私の事なかれ主義は
        絶対値切るおとなしい人と同じくらい
        ホントのことです。

        下請けの人たちも引き受けたからには
        きちんとした仕事をやらなければならないとは思うけれど 
        強引に引き受けさせられた感じだったので
        文句を言って余計に雑な仕事をされても困るし
        雑な仕事になるようにした〇〇ホームが悪いわけだし。
        自宅から職場までで5分の夫が
        お昼休みや勤務時間終了後すぐに帰宅して
        少しずつものを申していたみたいだけど
        私はひたすら我慢の子だったダヨ

        工事開始1週間もしないうちに材料が届かないと
        2日間工事がストップした時
        営業責任者がお詫びとともに値引きをしてきたから
        この後もひどかったけれど値切りづらくてね。
        それと大工さんと現場責任者が
        会社の責任を一身にかぶっているみたいに
        頑張ってくれたのでそれに免じて
        ことを荒立てなかったのサ。
        この2人に感謝しなさいって
        営業責任者には言ったんだけど。

        夕飯の後 ゴロゴロ ダラダラ グオーってしてるより
        ローラー持って床に目を光らせてる方が
        生きがいがあって〇〇防止にいいじゃない。
        私が一気に均してしまって夫の生きがいを奪うなんて
        そんな可哀そうなことできない

        このワックスにメンテナンスが必要なの
        光らせるわけじゃないよ。
        私なんて水拭きしようと思ってるのに。

        ぱぴまる隊長様は もしかしてその筋の方ですか。
        それとも知識が豊富なお方なのですか。

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/09 12:14 PM

         ランママさん 

        ランパパさん大正解
        いや~本当に全部はがしたいと思ったよォ。
        でさ聞いたの。
        もしこの床を変えたくなったらどうすればいいかって。
        コルクだけ剥がすのは無理
        2枚のうち上のフローリングも一緒に剥がさないとダメ。
        だからものすごく大がかりになる。

        1枚や2枚のサンプルじゃ
        わからないということがわかった
        滑って転んだのはじゃじゃまる
        摩擦やけどは息子

        普通に暮らしている人たちは
        何とかなりそうな気がするんだけど

        怒るって言ったのに大爆笑したランママさん
        最後は一緒に泣いてくれた

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/09 10:43 AM

         ツラレタサカナさん 

        ジョイント式のコルクほど
        クッション性がないのはわかっていたけれど
        一応ペット対応って謳っていたものだから
        滑るのはねえ
        犬猫は走るものだという認識がないんだろうか。
        もしかして犬猫以外のペット対応


        足裏の毛をこまめに刈って
        あとは開き直って走るな!って言うしかないよ

        • くりじゃじゃさん
        • 2012/09/09 10:28 AM

        '`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、

        ごめんなさいね~。
        笑うまい・・・!と決心して読んでたんだけど
        我慢できなかったのよ~。(爆)
        ごめん、ごめん。「人の気も知らないで~」だよね。

        でも、事なかれ主義(ホントに?)のくりじゃじゃさんが
        キレるのも無理はないね。
        プロなんだから、材料の不足とかあり得ないし
        支払いの契約が発生してるんだから
        片手間仕事的なことなんてもってのほか!
        コルクの厚さや色の違いだって、同ロットで注文して
        いれば絶対にあり得ないはずなんです。

        おとなしい私でも、絶対文句言ったね。
        そして絶対値切ってやった!

        旦那様もコツコツとローラーがけお疲れ様です。
        気の遠くなる作業だわ・・・
        そうね~・・・部屋の端から端までを、横になって
        妻が「どんぐりどんぐりコ~ロコロ」って
        歌いながらコロコロ転がっていく・・・ってのはどう?
        エクササイズにはなるし、肩凝りがスーッっとするし
        重みで床はフラットに・・・

        「ペットを重視するなら見栄えは捨てなさい」
        誰の言葉かしら 同感だわ~
        我が家なんか、お客呼べないくらいチグハグで。

        ワックスは正解ですね。
        フローリングでも、傷が目立つ場合
        透明じゃないちょっと色つきのものを使用すると
        みごとに隠せる場合がありますもんね。
        ただ、メンテナンスは面倒かも。
                     ↑
                性格によるけど~(〃⌒∇⌒)ゞヘヘッ
                          スンマセン







        • ぱぴまる隊さん
        • 2012/09/09 10:13 AM

        こんばんは

        「悲しい結末を笑ってください」
        そこから始まった今回のお話、読む前から大爆笑してしまいました
        あっ、内容を読む前だから何もわからなくて笑っただけですよ
        ランパパに話したら
        「コルク、全部はがしたんじゃないか?」
        なんていうから、それはありえないだろうと読み出しました
        コルクを敷いた結末は…
        「滑る」
        ですね
        色々実験したり調べたのにね
        滑って摩擦やけどは痛いっ
        そんな状態だなんて、これからくりじゃじゃ家はどうなるんだろうか…

        • ランママさん
        • 2012/09/08 7:12 PM

        なんか…  力なく笑ってる くりじゃじゃたんの顔が浮かぶ…
        会ったことないけど~

        材質の選定に あれほどの労力を注いだのに
        結果がコレかよっ

        と 海峡の南で怒りまくっちゃいましたよ


        我が家は 逆に初期の段階で床や柱やあちこち
        要は 家自体が歪んでた
        親戚の大工さんの仕事だったそうで
        後から嫁いできた私には発言権ないけど
        20年以上たった今 リフォームに悲鳴 だよ~

        この後の くりじゃじゃたん夫妻の
        汗と涙の改良工事(?)に 期待


        • ツラレタサカナさん
        • 2012/09/08 4:54 PM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM