スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    じゃじゃまるの 絵日記 くりりんは仮病か否かの問題

    日記 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    2月10日(火) 晴れ

    今朝突然くりりんがボクの真似を始めた。

    前足を出して肩を落としお尻は上げたまま

    腰の調子が良くない時よくこうやって腰を伸ばすんだ。

    ボクはすぐ元に戻って何回か繰り返すけど

    くりりんは何分もその姿勢のままでいたから

    「真似するな」

    とどついてやろうと近づいたら

    「どうした?」「大丈夫?」「どこか痛い?」

    みんなが心配そうに集まって来た。



    あ〜危なかった。

    ボクの方が先にくりりんに近づいていたら

    「じゃじゃ!くりりんになにしたの!?」

    とヌレギヌを着せられるところだった。

    「ボクの真似をしてるだけだべや」

    と言ったら

    「シッポだって下がってるしトイレだってどっこらしょと跨いで入ってるしょ。

     くりりんはじゃじゃとは違って仮病なんか使わないからね」




    オカアサン ボクガイツ ケビョウヲツカッタト イフノデスカ。

    マエニブログノタイトルニ ソレッポイノガ アッタヨウナ キハシマスガ。


    くりりんはご飯も食べず1日中寝ていて

    時々あの腰伸ばしポーズをしていた。

    伏せやお座りはできないみたいなのに

    お母さんやお父さんの首や膝では黙って寝ていたから

    やっぱり仮病じゃないかァ。




    2月11日(水) 晴れ

    くりりんの腰伸ばしポーズは少なくなり

    朝ごはんもいっぱい食べた。

    だから体もナマっていることだろうし鍛えてやろうと誘ってやったのに

    お父さんにへばりついて離れない。



    シッポをくわえてお父さんから引きはがそうとしても離れないから

    オモチャを持って行ってやったら舐め出した。



    取り上げたらさすがのくりりんも怒って追いかけて来るべと思ったのに



    遊ぶということを知らないのか?やってらんないや。


    2月12日(木) 晴れのち雪

    くりりんは腰伸ばしをほとんどしなくなったけれど

    トイレはまだ跨いで入ったり覗いて引き返してきたりするから

    心配してついて行ってやったら

    「じゃじゃ くりちゃんのジャマをするんじゃない」

    と叱られた。



    そんなことを言ってお母さんだってくりりんをジャマにしたじゃないか。

    くりりんはお母さんに抱っこしていたいのに

    ジャマと言って体の横を両手で挟んで持ち上げ

    「フンニャ」と鳴かせたんだ。

    だからボクが焦ってくりりんに近づくと

    「あらじゃじゃ心配して来たの?優しいね」

    ちがうわい!



    腰を触っても何でもないのにお腹が痛いのかなァと

    お母さんは心配していたけど仮病だってば。

    だってボクが散歩の準備をしていたら

    目も開けられないくらい調子が悪いですみたいな格好してたのに



    帰って来てオヤツをもらう時

    散歩にも行ってないくせに先にくりりんがお座りして待ってたんだゾ。




    気が向かなかったら何も食べず

    食べたい時に食べたいものを食べて

    毎日毎日ドテッと寝てばかり。

    だから体の調子がおかしくなるんだぞ。

    少しは動け!


    じゃじゃァそれって誰に言ってる?怒り


     

    バレンタインケーキを作る男(;´∀`)

    その他 comments(8) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    昨日待望の排雪作業が始まりました。

    排雪作業前に雪の上を歩くのが嫌いなくりりんを使ってビフォー撮影



    撮影が終わるとサッサカ家の玄関に向かって歩き出したので

    「待って抱っこするから」

    と言うと回れ右をして抱っこの体制になったんだよね。

    最近くりりんよりじゃじゃまるの方が

    私達の言うことを理解しているのではないかと思っていたけど

    やっぱり・・・くりりんは聞こえないふり知らないふりをしていただけチッ


    排雪の様子を見ているとじゃじゃまるが激吠え。




    そんなこんなドタバタ・ウォォォ〜で始まったバレンタインイヴ(なんてないか)

    息子がチョコケーキを作ってバイト仲間に持って行くと言うので

    私も久しぶりにブラウニーでも作ってやろうかと一念発起。

    するとダラダラ材料を計っている私を見るに見かねて

    文句を言いながらも息子が手伝ってくれた。



    食べる お母さんからのプレゼントなのに自分で作ってるなんておかしくない?

    ブタ バレンタインデーにもてない男がもてない男達にケーキを作る方がおかしいしょ。

      女の子同士が友チョコとか自分チョコと言うのはあるみたいだけど。

    食べる 今は何でもありなんだよ。

    ブタ なら母と一緒に作ったのをもらうでもおかしくないしょ。

    本当はアルミホイルでプレートより小さい型枠を作らなければならなかったのだけれど

    レーズンの代わりに入れたグラノーラが水分を吸って固くなり型が必要なくなったなんて

    なんと素晴らしい先見の明でしょう。



    バターの代わりにココナツオイルを使ったらサクサクした触感で

    しっとりより受けがよかった。

    (でもこれならブラウニーではなくクッキーではないかと思うのであります。)




    そしてこちらはもてない男のチョコケーキ







    冷蔵庫に鎮座まします正規品



    私達のは正規品ではなく



    余り物で作ったいびつなケーキ

    正規品はすべて本日バイトに持参いたしました。



    ドタバタのバレンタイン終了とともに排雪作業も本日無事終了。

    リードなしで外に出され固まっているじゃじゃまるでアフター撮影




    先日トラックが埋まった横道もすべてきれいに排雪されたけれど

    排雪後にドカ雪が降るのもよくあることで・・・。

    この後はおとなしくいい子にしていてほしいと

    雪の女王様にただただお願いするのみです。








     

    くりりんの目

    病気その他 comments(12) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    くりりんは左目にできたしこりのために

    動物眼科へ通院するようになり2年が過ぎました。



    しこりは大きくなったり膨らんだりしながら

    初めの大きさの2倍くらいになりましたが

    急激な変化はないし悪いものでもなく

    自分で舐めるためにできたタコのようなものと言うことで

    今は目の周りの腫れや充血・目やにが治療の中心になっています。

    腫れや充血も舐めるのが原因なのか原因があるから舐めるのか。



    2年間薬の種類や量を試し

    やっとエリコリ軟膏1日3~4回と

    ネオマイシンと言う輸入の目薬が1日1回の点眼で落ち着き

    次回の検診は3か月後になってやれやれと思ったら

    Dr 前に白内障の検査をしてから2年になるので

      今回検査をしてみたら進んでいました。


    ブタ 白内障ですか・・・???

    Dr 初診の時にお話ししたと思いますが・・・。

    ブタ ・・・私忘れてしまっていたんですね。

    角膜潰瘍を含めこれまでいろいろな症状があったのは左目なのですが

    白内障は右目の進行の方が速いのだそうです。

    今はまだ表面上は何の変化もありませんが。



    ブタ この先どう進行していくかはわからないんですよね。

    Dr 何とも言えません。

      若ければ進行が速いのですが年も年ですし。

      手術をしなければならない状態になる場合があるかもしれませんし

      見えなくならずに寿命を全うする場合もありますし。


    ブタ 手術をしなければならない状態になるまで何をすると言うこともないんですよね。

    Dr そうですね。薬がありますが効果は期待できません。

      サプリメントを飲んでみたらどうかなと思っているんですが

      これも飲んで結果が見えるという物ではないので

      飲んでみてもいいかもしれませんよという程度のものです。

      どうしましょうね。


    ブタ じゃあ取りあえず飲ませてみます。

    Dr そうしましょうか。

      途中でやめてもいいですしなくなったら

      ○○病院(かかりつけの動物病院)でも取ってもらえると思いますから。




    ネットで犬の白内障について調べたら

    目薬で治療できるとかサプリメントで進行を遅らせることができるという

    ペット関連業者の書き込みが多くあったけれど

    『白内障は病気ではなく老化現象だから薬で治すことはできないし

    サプリメントで進行を遅らせることもできない』

    との書き込みもありました。

    昨日てんかんの定期受診でかかりつけの病院に行って白内障のことを話したら

    今は治療薬と言われているもので進行は止まらないと言うのが主流の考えで

    それよりはサプリの方がいいと言われてはいるけれど

    くりりんの場合は見た目ではとてもきれいだしサプリまで・・・とのことなので

    買ってしまったサプリはもったいないけれどサプリもやめることにしました。




    眼科のDrは白内障のことを初診の時に話したと仰ったけれど

    確かに私は前の日の夕飯のおかずも忘れるけれど

    白内障があると言われたなら家族に話したはずだし

    ブログにも日記にも書くと思う。

    家族は誰も聞いていないと言うしどこにも書いていないから

    やっぱり聞いていないと思う。

    2年前に聞いていたからって何ができたわけでもないけれどね。

    アッDrのことをどうこう言いたいのではなく

    私の物忘れはそこまで進んでいないと言い張りたいだけです苦笑

























     

    まわしリレー どすこいじゃじゃ&くりちゃんで〜す♪ 

    その他 comments(12) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    うちのWAN!のMAYちゃん父さんが元締めの『まわしリレー』が進行中。

    古都さん+茶歩さんから渡されたバトンの品名に黄色いマーカーが引かれ

    明らかに違う手で書かれたと思われる字で(ぬの製)とあったので

    なにか面白いことがあったに違いないととりあえずパチリ。

    なんと私の勘の鋭いことわらう



    その面白い内容は

    こちらをどうぞ『ちゃぶログ』

    いいえ!バトンはマーカーが引かれたこのパックではなくこれ。



    いやいや!オヤツを試食する『オヤツまわしリレー』

    でもなくコスプレの方。

    オヤツは探求心の強い古都さんが

    偏食犬くりりん・じゃじゃまるが

    そっぽを向いたり口からプッと飛ばすのを期待して一緒に送ってくれたもの。

    期待に反して両君ともがっついたけどね犬

    高価・自然・天然・無添加によろめく2狆です。


    『まわしリレー』正式名は『化粧まわし+何故かメイド服も途中参戦リレー』

    _従僂泙錣靴メイド服のいずれかを身につけ

     ご当地らしい場所あるいは散歩途中などで記念撮影

    去年と今年を其々漢字ひと文字で表す

    この二点が競技内容です。

    札幌らしい所・・・じゃあ近場でレジェンド葛西を応援がてらと

    大倉シャンツェを目指したら交通規制がかかっていて上れなかったので

    この日競技のなかった宮の森シャンツェへ。




    ただの雪山に見える?

    よくわからないかァ。



    大倉シャンツェと宮の森シャンツェは

    1972年の札幌オリンピックのジャンプ会場。



    ここ宮の森の70m級(ノーマルヒル)では日本人が1位から3時を独占したんだよ。

    誰?まだ生まれていないと言ってる人!

    私なんかフィギュアスケートの会場でアルバイトをしたし

    高層マンションがまだなかったその時代

    大倉山は実家から見えたんだからね。

    って自慢していいのか隠した方がいいのか複雑だけどあれ?



    ジャンプ台ということがいまいちわからない写真なので

    天気もいいし息子も脅迫して競技に参加させたことだし

    造りかけの雪像なんて道外の人は見たことがないべさと

    鼻息も荒く大通公園に行ってみたら

    公園の中は大型重機が入って作業をしているから立ち入り禁止。

    フェンスの外から写したから

    ここもなんだかよくわからないの苦笑



    雪のスターウォーズ



    こうなったら最後の手段は時計台。

    札幌の中心部はきれいに排雪され

    ロードヒーティングも止められていないみたいで春。

    喜ぶかと思ったらここは札幌じゃない北海道じゃないと

    じゃじゃまるが戸惑っておりました。
     


    時計台でやっと札幌らしい写真が撮れ,瞭睛討鬟リア。




    △竜酣と今年を其々漢字ひと文字で表すと

    去年は突然道の『駅』巡りに連れ回され

    今年は駆け足の道の駅巡りではなく

    もう少しゆっくりとできれば道外にも足を延ばした

    『旅』がしたいと願う飼い主に連れ回される1年になりそうです。

    ということで『駅』と『旅』



    私の所に回って来た時にバラバラになっていても直せないから

    しっかり縫い付けてから送るようにと古都さんに申し付けた

    化粧まわしのヒモの部分。

    輪を狭めるよう注文しなかったためずり落ちておさまりが悪いので

    ネッカチーフ風に羽織らせてみましたがいかがなもんでしょ。

    普段裸族で女装の趣味もないくりりん&じゃじゃまる

    メイド服は前が背中に来るなんて知らなかったわァ喜ぶ

    くりりん達には大きすぎるので私が着てやろうと思ったら

    小さくて頭にかぶることしかできなかったので諦めたけど

    私が着たら『気持ち悪いde賞』間違いなしだったんじゃないかい爆笑


    ところで全ての写真が

    じゃじゃまる化粧まわし くりりんメイド服だとお気づきでしょうか。

    場所によって交換とも思ったのだけれど

    じゃじゃまるにメイド服は似合わないショック

    でももしかして背中で着たならとっても可愛らしかった

    わけがないナァ。
















     

    トイレ物語

    日常の出来事 comments(10) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    くりりんはたまにトイレに入って

    ボ〜ッと座っていることがあります。

    ブタ くりちゃん何してるの?



    ブタ おしっこをするなら早くしなさい。

      じゃじゃが順番を待ってるから。




    ブタ じゃじゃオシッコじゃないの?



    トイレでボ〜ッとしているのはくりりんだけだったのに

    この間じゃじゃもボ〜ッと座ってたんだよね。

    トイレ周辺にボ〜ッとさせるような

    ただならぬものがいるのかな。

    そしてそのただならぬものがトイレシートにこんな悪さをする?



    わけないよねぇ。

    ブタ 誰?こんなことしたの?

    ブタ やっぱりじゃじゃかい!

    普段の行いやこの態度から犯人はすぐわかる。

    じゃじゃは本当にわかりやすいヤツなんだからちゅん




    と思ったら エッ!違う!?



    くりりんかいはてな



    そんなものがいるわけないべさマジで

    自分でモザイクをかけたって

    ただならぬものには見えないからね。

    皆さんの家のトイレにただならぬものは住んでいませんか?

    雪道お助け隊今年も出動

    その他 comments(6) - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    昨日雪かきに出た夫がなかなか戻って来ず

    軒下にでも埋まっているのではないかと気になり出した頃

    「ヘルパーじゃだめだ。引っ張ってみる」

    と車のカギを取りに来てまたバタバタと出て行ったので

    遅くに起きてダラダラしていた息子に

    車が埋まっているらしいと教えてやると

    窓から覗いてシャキーン!

    「4トン車をお父さんの車で出すのは無理だわ」

    と慌てて着替えて飛び出して行きました逃げる

    家の北側の道路は細くて除雪の回数も少ないのに

    バス通りへの抜け道で結構交通量が多いので雪がザクザク。

    一昨年も同じ所で埋まった乗用車を助けた記事をUPしたけれど

    交差する道路から曲がって来た車がよく埋まるんだよ。




    4トントラックはやっぱり夫の車で引っ張ることは無理だったらしく

    周りの雪をどかしたり古いタオルケットをタイヤにかませたり

    どうやって動かしたらいいか思案している様子だったから

    アドバイスしてあげた。

    「ロードサービスを呼ぶんだね」

    でもご近所さんは私のような冷静な判断をする人ばかりではないようで

    動いたはいいけれどまたすぐ埋まらないようにと

    進行方向の雪を踏み固めようと自分の車で行ったり来たりしているおじいさんや

    「役に立たないかもしれないけれどないよりはいいかもしれないから」

    とスノーヘルパーを持って来る老婦人。



    でもどれもこれも焼け石に水。

    だからロードサービスだって。

    しばらくしてどうやってもこの状態では無理だと判断したらしい夫が

    この辺一帯の地主さんのお宅へSOS。

    ご自分の敷地内の除雪をするためにパワーショベルを持っているんだって。

    パワーショベルでバック方向へ出そうとしたけれどビクともせず



    ではと進行方向に回ったけれど動かない。



    「やっぱりロードサービスだべさ」

    と窓から(そうです。いつものように私は家の中から応援しているのです)

    叫びそうになった時グン・グンと何回か前後に揺すられたトラックがついに動き出し

    トラックが荷物を下ろす100メートル先のスーパーまで引っ張って行かれました。

    めでたし!めでたし!



    2.5トンまでしか対応しない息子の牽引ロープで

    4トンのトラックを引っ張ってよく切れなかったって。

    息子が牽引ロープを持っているのは

    自分が何かあった時に助けてもらうためではなく

    何かあった車におせっかいを焼きたいからだと思うのです。

    今までに2回息子の車は何かあったけど

    牽引ロープが役に立つような状態ではなく

    ロードサービスのお世話になったもの。

    アッ息子の名誉のために言っておきますが2回とも息子に過失はありません。

    本日晴れて暖かかったので散歩に出たついでに現場検証をして来ました。













     

    くりりん&じゃじゃまる 冬休みの絵日記 かいじゅう居座り編

    日記 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    1月5日 月曜日 晴れ 文責;くりりん

    夏休みに引き続き冬休みもまたお姉ちゃんは自分の家に帰り

    かいじゅうがボクの家に居座ることになった。

    ボク達が五天山公園に散歩に行くとスキーを持ってついて来て

    お父さんのスキーで滑りたそうにしているじゃじゃまるに言った。

    「犬はスキーに乗れないの」

    自分だって転んでばかりで滑れてないだろうがちゅん



    「いい天気で暖かくて気持ちいいね」

    ボクが雪の中の散歩が嫌いなことを知っているくせに

    お母さんがあちこち連れ回そうとするので

    何回もお母さんと反対の方向へ歩こうとしてやったら

    「くりりんが嫌がるから車で待ってるわ」

    とお父さんに言って車に乗った。



    作戦大成功笑う

    だけどボクは知っている。

    お母さんの方がボクより雪や寒いのが嫌いだということを。


    1月6日 火曜日 雨 文責;じゃじゃまる

    「1月だと言うのに雨が降って散歩にも行けないし

     これでしばれたら滑って歩けなくなるし最悪」

    と言いながらお母さんとお父さんが

    畳の上にビニールシートやカーペットを敷いているので

    家の中でピクニックでもするのかと期待したら

    お姉ちゃんから依頼のかいじゅうの自由研究で

    部屋中が墨だらけになる恐れがあるからなんだと。



    ないことにかいじゅうが真剣な顔をしてるから

    からかってやろうと近づいたら

    「かいじゅうが筆を振り回したら墨だらけになるから

    あっちに行ってなさい」

    と追い払われた。



    「筆の持ち方も墨のつけ方もわからないのに書初めだなんて

     知らないということは恐ろしい」

    とお母さんは呆然としていた。




    1月7日 水曜日 雪 文責;くりりん

    お母さんと動物病院に行ったらすご〜く混んでいて2時間もかかった。

    かいじゅうやお父さんと留守番をしてたじゃじゃまるは

    ボクだけがお母さんと出かけたことが面白くなくて

    帰った途端ボクに攻撃を仕掛けてきた。

    それで怒られると今度はお母さんの後を追って離れず

    べったりお母さんにくっついていた。

    お父さんがいたんだからお父さんにくっついていればよかったべ。




    1月8日 木曜日 雪 文責;じゃじゃまる

    かいじゅうがどうしてもミートドリアが食べたいと言ってVIDAに行った。



    ボクは行儀よくチキンソテーやワンコステーキを待っていたのに

    シャチョーに拉致されてプールに連れて行かれた。

    「話が違うべ」

    と文句を言ったらセラピストのTさんが言った。

    「泳がないで食べるわけにはいかないしょ」

    かいじゅうがミートドリアが食べたいなんて言うから

    泳がされることになったのに

    ボクが泳ぐところが見えないと怒っている。



    「見たかったらもっと大きくなればいいべ」

    と言ってやったらカフェの椅子に乗って見ていた。



    いつもはプールやトリミングが終わって少ししてからご飯が来るのに

    今日は終わるともうテーブルの上に置いてあったから

    お詫びのしるしに早く頼んでくれたのかと思ったら

    くりりんの食べ残しだと言う泣く



    「食べ残しなんか食べられるか。新しいのを頼んでくれ」

    としばらく食べるのを拒否したけれど

    いつまでたっても新しいのは出てこないので

    仕方がないからくりりんの食べ残しで我慢してやったチッ




    1月9日 金曜日 曇り/雪 文責;くりりん

    家の庭でかいじゅうが遊んでいたので見に行った。



    じゃじゃが雪だるまの出来具合をチェックしに行ったら

    「オシッコをかけないでよ」

    と失礼なことを言うくせに



    「一人でかまくらを作るのは大変だから手伝って」

    なんて哀れな声を出す。



    誰が手伝ってやるか!

    ボク達は犬だからアナを掘るのは得意だけどナ爆笑


    1月10日 土曜日 曇り/雪 文責;じゃじゃまる

    ボクのカラス見張り台でかいじゅうがゴロゴロしているから

    どかせようとしたら

    「じゃじゃだけの場所って決まってないしょ。

     ここはみんなの場所だからね」

    と言う。



    だからかいじゅうがipadで太鼓の名人をしている時に

    「ボクにもやらせろ。みんなで順番だぞ」

    と言ったら

    「だめぇあかんべこれはかいじゅうだけのものだもん」

    本当に減らず口ばっかり怒り




    雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  雪  

    北海道の小学校の冬休みはもう少し続きますが

    かいじゅうはようやく無事ご帰還あそばして

    我家にもようやくいつも通りの日常が戻ってきました。

    くりりん&じゃじゃまる おまけのくりじゃじゃも

    かいじゅう居座りの疲れを癒すため少々休養が必要ですので

    今回もコメント欄は閉じさせていただきましたブタ















     

    じゃじゃまる&くりりん 冬休みの絵日記 年始編

    日記 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    1月1日 木曜日  晴れ 文責;くりじゃじゃ

    今度はかいじゅう母が40度近い発熱のため

    急遽私がかいじゅうを『妖怪ウオッチ』の映画に連れて行くことになった。

    混雑を覚悟で早めに家を出たが道路はスイスイ映画館はガラガラ。

    行ったのはJRタワー7階の札幌シネマフロンティアで

    私が最後にここで映画を見てから実に10年。

    なんと椅子の肘掛けに

    ポップコーンや飲み物を乗せるトレイがつけられるようになっていた。

    こんなことで驚くなんて私はもう生きた化石になりつつあるのか・・・沈

    いや!それなりの年齢層のフツーにはついて行かれないけれど

    小学生の流行にはバッチリ対応していて

    『妖怪ウオッチ』に出て来る妖怪はほとんど把握している筋肉

    でも・・・かいじゅうへのクリスマスプレゼントの

    『妖怪ウオッチすごろく』の遊び方は理解不能。

    すでに説明書なしで楽勝の方我家に遊びに来ませんか?




    1月2日 金曜日 晴れ 文責;くりりん

    今のかいじゅうのマイブームはルービックキューブルービックキューブ

    1面しかできないくせにこんなの簡単でしょと自慢しているので

    全部やってみろと言ったら

    「そんなのできるわけないしょ。くりりんやってみな」

    といつもボクのことを犬と言っているのを忘れたような顔をして言う。

    ボクにできたら犬なんかやっていないべチッ



    じゃじゃまるは相変わらず何にでもケンカを売るから

    かいじゅうにいいように遊ばれていた。




    1月4日 日曜日 晴れ 文責;じゃじゃまる

    明日から仕事のお姉ちゃんはM市の自分の家に帰り

    またかいじゅうが残されたショック

    ボクとくりりんがロープで遊んでいると

    「くりりんとじゃじゃがロープの奪い合いをしてる」

    と大喜びで割り込んできてくりりんの味方をした。



    そんなのえこひいきだべや怒り

    くりりんはかいじゅうに取り入るのがのがうまいからなァ。



    冬休みの絵日記『かいじゅう居座り編』(仮称)に続く…予定。

     

    くりりん&じゃじゃまる 冬休みの絵日記 年末編

    日記 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    12月28日 日曜日  文責;じゃじゃまる

    26日にやって来たかいじゅうは夜中から40度以上の熱を出し

    さすがにぐたっりしているのに

    日中は布団で寝るのは嫌だとコタツに入っていた。

    今日のお昼頃29日は仕事があるからと

    お姉ちゃんがM市に帰ってしまうと

    少し寂しそうだったので元気づけてやろうとしたら

    「じゃじゃ!かいじゅうが重いっしょ」

    とお母さんが怒った。

    でもかいじゅうは珍しく

    「重くないから大丈夫」

    としおらしい声で言った。

    ボクはお母さんと違って重くなんかないんだからな。

    いやァそういう意味では・・・(by;母)




    12月29日 月曜日 文責;じゃじゃまる

    お母さんが朝から台所にいて見えないことをいいことに

    くりりんがかいじゅうの上で寝ているから

    お母さんにチクってやったら

    「くりちゃんは軽いからいいの」

    と言った。

    そんなの差別だべと怒ったらかいじゅうの熱が37度台になったんだって。

    それじゃあボクはもう怖ろしくてかいじゅうの上になんか乗れないから

    あとはくりりんに任せることにした。



    夜にお姉ちゃんとお義兄さんが来てご飯を食べた。

    おすそ分けをもらいボクはちゃんと自分で食べたのに

    くりりんは寝そべったままお母さんからもらって食べていた。

    本当に横着な犬だな。



    お姉ちゃんがオモチャで遊びたいと言うから

    少し遊んでやったのに

    「じゃじゃならホントにおっかしいんだから」

    とボクのことをバカにした。

    もう遊んでやらないからなチッ




    12月30日 火曜日 文責;くりりん

    やっぱり少しくらいは片づけないとダメかなとブツブツ言いながら

    お父さんとお母さんが掃除を始めた。

    お母さんがオモチャの中に毛バタキを放り出したので

    ちょっと借りて遊んでいたら

    じゃじゃまるが何を勘違いしたのか唸って構えて威嚇した。

    だからお姉ちゃんにバカにされるんだぞ。




    12月31日 水曜日 文責;じゃじゃまる

    今日もお父さんとお母さんは掃除をしていた。

    邪魔にならないように居間の隅でおとなしくしていたのに

    掃除機に吸い込まれそうになった。



    くりりんがビビっているんじゃないかと探したら

    物で溢れかえっている和室で小さくなって震えていたので

    怖がらないようにずっとそばについていてやったわらう



    夜 お兄はバイトでかいじゅう達もいなくて

    お父さんとお母さんはなんにもしゃべらないで

    テレビを見ながらダラ〜っとご飯を食べていたから

    ボク達もダラ〜っとしているうちに2014年は終わってしまった。




    冬休みの絵日記『年始編』に続く・・・多分。






     

    新年のご挨拶

    日常の出来事 - - くりじゃじゃ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

    昨年末から新年にかけての想定外(いや内か?)の出来事により

    年末のご挨拶もできず

    新年のご挨拶も今頃になってしまい申し訳ありません。

    いつ何時何が起こるか予想もつかないくりじゃじゃ家

    今年もどんなハチャメチャぶりを曝すことになるか

    不安ではありますが

    呆れず苦笑・冷笑せず宜しくおつき合いのほど

    お願い申し上げます。












     
    無料ブログ作成サービス JUGEM